Chapter 49

候補者体験 - Candidate Journey Map

てぃーびー
てぃーびー
2022.05.04に更新

Candidate Journey Map は候補者体験をまとめるための手法です。

Candidate Journey とは?

Candidate Journey とは、候補者さんが企業を知り、入社するまでの体験を任意のステージに分割して考えるための概念です。

ステージをどう分類するかは、企業によって異なります。例えば以下のように分かれます。

  1. 認知 - 企業のことを知ったとき
  2. 興味 - 企業への関心を強めたとき
  3. 検討 - 応募有無を検討したとき
  4. 応募 - 応募したとき
  5. 選考 - 選考中
  6. オファー - 内定のオファー説明を受けるとき

Candidate Journey Map とは?

Candidate Journey Map は、 Candidate Journey を可視化するための手段です。
Candidate Journey Mapping とも呼ばれます。

Candidate Journey Map は任意のペルソナをもとに理想的な体験をまとめる ToBe 版と、実際の候補者さんや直近入社した従業員へのヒアリングで現状の体験をまとめる AsIs 版の2つの種類があります。それぞれのギャップを確認することで、今後改善が必要な体験が見えてきます。

詳細については、関連情報のリンク先を確認ください。

関連情報