Chapter 25

◽ 💬 関数の探し方

ポコ太郎
ポコ太郎
2022.01.04に更新

そろそろ『Editor Utility Blueprint/Widget』にも慣れてきた頃合いと思いますが、お目当ての関数があるか探したり、あるはずの関数が見つからないような時のためのTIPSをご紹介します。

適切なピンから線を引っ張って探す

例えばレベル上の選択アクターを取得してスタティックメッシュアクターにキャストしてから‥

アクターのマテリアルを調べるためにスタティックメッシュコンポーネントを取得したいので「📗 get static mesh component」関数を追加したいと思った場合‥

何も無い場所で右クリックして検索してもヒットしません。

実行ピンから線を引っ張って検索しても同様に引っ掛かりません。

しかし「As Static Mesh Actor」から線を引っ張ればヒットします。

Context Sensitive のチェックを外す

関数を検索する際にウインドウ右上の「Context Sensitive」のチェックを外すと自動で結果を絞ってくれる機能を無効にして、利用できる全ての関数を表示できます。

関数のカテゴリで検索する

ウィジェットのコンボボックスのプルダウンリストの参照や登録方法が分からず困ったとします。そんな場合は Context Sensitive のチェックを外して「ComboBox」で検索すると一発です。

「Get~~」「Set~~」「Add~~」とアクター名・コンポーネント名・ウィジェット名・クラス名などの組み合わせで検索してもなかなか引っ掛からないことも多いです。そんな場合は関係ありそうな大きなカテゴリから辿っていく方が見つかりやすかったりします。