Chapter 07無料公開

📃1-4.ゲーム開発でわからない時の3つの検索方法

Daichi
Daichi
2022.05.13に更新

コメント🐤

これからゲーム開発について解説していく訳ですが、わからない事が必ず出てきます。そんな時のためにゲーム開発をする上での検索方法(ググり方)について解説していきます。これから紹介する検索方法はゲーム開発歴6~7年ほどになる私が実際に行っている方法で初心者の方は覚えておいた方が良い思うので先に紹介させていただきます。まずは基本的な方法から紹介していきます。

① 日本語で検索

基本ですが、初心者の方でわからない事があった時まずはそのまま日本語で検索しみましょう。例えばキャラクターに攻撃させるという機能をつけたい場合は「ue4 攻撃」「Unreal Engine 攻撃」と検索すれば実装方法が記載された記事が出てきます。また他にも「ue4 回転」「Unreal Engine ライト」とかで検索するとヒットしやすいです。まだ「ue5 ○○」で検索しても記事が少ないので私の場合は最近は「UnrealEngine ○○」、「UE4 ○○」といった感じに検索しています。

検索するとUE4の情報が出てくるけど、UE5でも大丈夫??

はい、大丈夫です。検索するとかなりの確立でUE4の記事が出てきます。ただUE4だろうがUE5だろうが機能は対して変わっていないので同じように実装する事ができます。

UE5になってエディタのボタンの配置などは少し変わったのですが、ちゃんと探せばあるので問題ないでしょう。UE4とUE5のエディタ上の違いについてはエディタの章で少し紹介する予定です。

コメント🐤

では、ここからが通常と異なる検索方法になります。

② アメリカの検索設定にして英語検索

日本語で検索しても問題解決できない場合は英語の記事を検索します。私の場合は最初から英語で検索する事が多いです。そのまま英語で検索しても日本語の記事や日本人が見ている英語の記事が表示されてしまうのでアメリカ人が見ているアメリカの検索結果になるように設定します。

方法は簡単です。アメリカの検索結果をだしてくれるGoogleの検索ページ↓があるので、ここから検索するとアメリカの検索結果が表示されます。

https://www.google.com/webhp?gl=us&hl=en&pws=0&gws_rd=cr

アメリカの検索設定にした場合の検索手順

  1. 上記で貼ったGoogleのアメリカの検索結果が出る検索ページにアクセスします↓

  2. そのまま検索するのですが、注意点があります。上のURLの部分から検索するのではなくグーグルサイトの検索枠から検索してください。そうしないとアメリカの検索結果になりません。

  3. そのまま新しいタブを開くと日本語の検索タブが開かれてしまうので、私はこのアメリカ検索用のグーグルサイトをブックマークして簡単に切り替えられるようにして使用しています↓

  4. あとは英語で検索するだけです。もしUnrealEngineのエディタ上で日本語表示されている、設定などの意味のわからない単語について調べたい時は後ほど紹介するエディタ言語の切り替えを一時的に行って英語を確認しましょう。

日本語とアメリカの検索設定で検索した場合の違い

下のgifを見てみると同じ「ue4 animation」という同じワードでも最初の検索結果(日本)と後の検索結果(アメリカ)が異なるのがわかります。

英語で読みづらいかと思いますが日本語より記事が豊富で問題解決に至りやすいです。また一つ注意点ですが、英語圏では解説記事ではなくスレッド形式の質問で解答しているwebサイトが上位に表示される事が多いです。例えばredditと呼ばれるサイト↓などがかなり出てくると思うので、困った時はそれらのスレッド記事も参考にしましょう。

③ YouTubeで検索しよう

UnrealEngineでのゲーム開発はYouTubeを見る機会が多いです。実装までの手順が多いもの、例えばをFPSで使用する銃を作りたい、敵AIを作りたいというのはサイトよりYouTubeの方が多く問題解決に至りやすいです。これもまた日本語or英語で検索しましょう。英語圏での検索結果にしたい場合はアカウントの設定を開いて言語をEnglish(US)にしてアメリカの検索結果になるようにして検索します。

私は基本的にYouTubeで検索する場合はそもそも日本語の動画が無いため、英語圏の検索結果にして英語で検索しています。英語のYouTubeで難しいかもしれませんが、英語の文字起こしは有能なので自動字幕をオンにしてわからない単語を調べつつ、有効活用していきましょう。

検索方法まとめ

つまりゲーム開発の検索方法をまとめると、①日本語で検索、②アメリカの検索設定で英語検索、③YouTubeで検索の方法があり、日本語の場合だと初心者が学ぶような基本的な記事は結構出てきますが、解決できない場合は英語やYouTubeにて検索しましょうという事になります。

特にマイナーな問題(エラーなど)は日本語の記事は無い可能性が高いのでそういった場合は英語の記事を検索しましょう。忘れずにアメリカの検索結果になるGoogleのページはブックマークしておきましょう。


コメント🐤

ゲーム開発では、英語を使う機会が非常に多く勉強する価値が大いにあります。おすすめの勉強方法としては検索した時に日本語翻訳をできるだけ控えて、英単語を一個一個調べる事です。時間はかかりますが、私は今では翻訳機能を一切使わずにリスニングもリーディングもほぼ完璧にできるようになりました。英語ができるとゲーム開発がとても捗ってスムーズになり、効率的に問題解決に至りやすくなります。徐々にで良いので一緒に英語も勉強していく事をおすすめします。