クリエイティブエンジニアのための狂科書

クリエイティブエンジニアのための狂科書

クリエイティブも何も教えてもらってない、君たちへ 広告・クリエイティブ業界のエンジニアリングは個人プレーの集合体であり、新人に向けて体系的に教えるといったことはない。 あらゆる技術とコミュニケーションの総合格闘技であるクリエイティブエンジニアリング。 そんなだだっ広い海原に放り出された君たちへ。 全体を見渡すことの助けになるような、俺の経験を羅列していく。 --- 2021/12月からアドベントカレンダー形式でちょっとずつ公開中。有料記事が無料記事に変わっていきます(予定)。 https://qiita.com/advent-calendar/2021/hello-crazy-world

Chapters
Chapter 01無料公開

この狂科書について

Chapter 02無料公開

俺について

Chapter 03無料公開

第1章 マインドの基礎

Chapter 04無料公開

┣ 経験値とはなにか

Chapter 05無料公開

┣ 環境を最大限に利用して多くの経験値を得る

Chapter 06無料公開

┣ エンジニアの基本マインド

Chapter 07無料公開

┣ 社会人としての基本マインド

Chapter 08無料公開

 ┗ 会議をドライブさせる議事録を書く

Chapter 09無料公開

┣ 迷いなくコードを書く

Chapter 10無料公開

┣ IDEを使い倒す

Chapter 11無料公開

┣ 経験値の得られる案件とそうでない案件

Chapter 12無料公開

┗ 俺たちのクリエイティブ頻出用語集

Chapter 13無料公開

第2章 現場と制作の話

Chapter 14無料公開

2-1 基本的なフロー

Chapter 15無料公開

┣ 基本的なプロジェクトの進行フロー

Chapter 16無料公開

┗ プロトタイプ・モックの作り方

Chapter 17無料公開

2-2 ただ作るだけではいけない話

Chapter 18無料公開

┣ 作りながらレポートを書いて、資産にする

Chapter 19無料公開

┣ 60%の進捗で報告するのが、正しい進捗報告

Chapter 20無料公開

┣ バグを出すやつが9割。エラーを読まないやつが9割。合計18割。

Chapter 21無料公開

┣ スケジュールの立て方と壊れいくスケジュール進行

Chapter 22無料公開

┣ 不確実で不安なものから先に手をつけ、うるせーだけのやつはスルー

Chapter 23無料公開

┗ 「いい感じにして」と言われたら

Chapter 24無料公開

2-3 実際に作るときの話

Chapter 25無料公開

┣ 俺がよくやる実装方法

Chapter 26無料公開

┣ 技術選定

Chapter 27

┣ (後日公開)機材選定

Chapter 28無料公開

┣ センサーを気軽に扱うツール・デバイス

Chapter 29無料公開

┣ センサーとの向き合いかた

Chapter 30

┣ (後日公開)よくやるテスト・検証

Chapter 31

┣ (後日公開)効率化

Chapter 32

┗ (後日公開)ビルド・デプロイを自動化する

Chapter 33無料公開

2-4 運用

Chapter 34無料公開

┣ 運用/屋外での注意点

Chapter 35無料公開

┣ 運用/マシンのセットアップ

Chapter 36

┣ (後日公開) 監視用のネットワークカメラ

Chapter 37

┣ (後日公開) イベントスタッフ

Chapter 38

┗ (後日公開) マニュアルの構成

Chapter 39

第3章 ひとり立ちしていくための応用マインド

Chapter 40無料公開

┣ エンジニアの上級マインド

Chapter 41

┣ (後日公開) 自分のスタイルを確立する

Chapter 42無料公開

┣ なんらかの広告賞に滑り込んで、承認欲求を満たす

Chapter 43無料公開

┣ 毎日ブログを書いてウケる・ウケないの経験値を得る

Chapter 44

┗ (後日公開) 意図的にバズらせる

Chapter 45

第4章 ここからが本当の狂科書

Chapter 46

4-1 怒られることしか書いてないコラム

Chapter 47

┣ (後日公開)ちゃんと手を抜く案件(嘘)

Chapter 48

┣ (後日公開)夜遅くまでやったら、次の朝はゆっくりする

Chapter 49

┣ (後日公開)ちゃんと昼寝をする

Chapter 50

┗ (後日公開)名刺交換したひとを忘れてしまったときは

Chapter 51

4-2 誰も教えてくれないこと

Chapter 52

┣ (後日公開)苦行的な作業と向き合うには

Chapter 53無料公開

┗ クソサイトレビュー

Author
Yoshio Kakehashi

クリエイティブ系フロントエンドエンジニア。XR / Unity / JS

Topics
公開
本文更新
文章量
56734
価格
5000