Chapter 06無料公開

┣ エンジニアの基本マインド

Yoshio Kakehashi
Yoshio Kakehashi
2021.12.07に更新

そのマインドは常識か?非常識か?ただの無知か?自分だけのこだわりか?

エンジニアにはある種の共通言語や共通認識がある。基礎的なお作法というか、暗黙のルールのようなものである。 このレイヤーで認識のズレがあると、のちのち炎上することになる

ここではエンジニアが心得ておくべきお作法が書かれた本を紹介する。
これを読んどけば失敗しない。

基本マインドを培うためのよい本

達人プログラマー

https://amzn.to/3dpkwGz

達人とダサいやつの違いがよく分かる本。

まとまってる記事

https://qiita.com/m-hatano/items/872c26106240e0e21e0f

http://t2y.hatenablog.jp/entry/2016/11/20/111443

俺がよく使ってる概念

  • DRY原則
  • 直行性
  • 曳光弾

リファクタリング・ウェットウェア

https://amzn.to/375hDqj

「達人プログラマー」を書いた人が、人間の脳みそのハック方法について書いてある。脳みそのバグを潰して、効率よく動けるようになる。

まとまってる記事

https://blog.shibayu36.org/entry/2016/10/29/144633

俺がよく使ってる概念

  • ドレイファスの技能習得モデル

エンジニアリング 組織論への招待

https://amzn.to/3dA26RY

ただコードを書くだけでエンジニアリングはできない。ものづくりから避けて通れない「不確実性」がテーマになっている本。

人間や環境などに潜在している不確実性を把握し、対処する方法やマインドが書いてある。

まとまってる記事等

https://gihyo.jp/book/2018/978-4-7741-9605-3

https://qiita.com/kamesennin/items/89d479112554a6f9d038

基本的なマインドを培ったら、自分のスタイルを作る

これらの基礎教養に自分の経験と性格・嗜好を加え、自分独自のスタイルを作っていくことになる。

さらに エンジニアの上級マインド(後日公開) へ続く