Chapter 12

ビューポートの操作方法と表示設定[UE5,UE4]

daichi_gamedev
daichi_gamedev
2021.12.07に更新

UE5のビューポートで必ず使う事になるであろう操作をまとめています。また紹介しているショートカットは覚えた方が効率的に作業できるのでおすすめです。

https://www.youtube.com/watch?v=rAYv0y90Y8Y
動画でも解説しています↑

カメラの操作方法

機能 操作
カメラ回転 右クリック押しながらマウス移動
前に進む 右クリック + W
後ろに進む 右クリック + S
左に進む 右クリック + A
右に進む 右クリック + D
降下 右クリック + Q
上昇 右クリック + E
カメラ左右回転 + 前後移動 左クリック押しながらマウス移動
カメラ縦横スライド移動 左右のクリック押しながらマウス移動
ズームイン 右クリック + C
ズームアウト 右クリック + Z
カメラのスピード変更 それか右クリック+スクロールで変更できます。
アクタにフォーカス アクタを選択した状態でFキー
アクタの軸を中心に回転 Alt + 左クリック + 移動
アクタをズームインアウト Alt + 右クリック + 移動
カメラの移動操作は「右クリック + WASD」これを覚えておけば問題ないです。

アクタの選択操作

機能 操作
選択 左クリック
ビューポートで複数選択 Ctrl+クリック or Shift+クリック
ビューポートで範囲選択 ビューポートでCtrl + Alt + ドラッグ
アウトライナで複数範囲選択 Shift + クリック
アウトライナで追加選択 Ctrl + クリック
選択解除 選択されたアクタをCtrl + クリック

アクタのトランスフォームの操作

UnrealEngineの軸はXとYが水平軸でZが垂直の軸になります。X = Roll(ロール)Y = Pitch(ピッチ)Z = Yaw(ヨー)とも呼びます。

また中央の矢印などのアイコンはウイジェットと呼びます。

機能 操作
アクタの移動 アクタ選択した状態で矢印ドラッグ(Wで切り替え)
アクタの回転 アクタ選択した状態でドラッグ(Eで切り替え)
アクタの拡大縮小 アクタ選択した状態でドラッグ(Rで切り替え)
移動、回転、拡大縮小の切り替え space
アクタを移動させながらカメラも一緒に移動 Shift + 矢印ドラッグ
アクタの2つの軸に対して移動 矢印の間の部分を選択した状態でドラッグ
アクタの2つの軸に対して拡大縮小 矢印の間の部分を選択した状態でドラッグ
アクタの全体の拡大縮小 中央をドラッグ
移動回転拡大のスナップ数値の変更 数字をクリック。移動はcm単位
移動回転拡大のスナップ有効無効の切り替え 青のアイコンをクリック
ローカル・ワールド座標の切り替え ローカル座標はアクタの向きに合わせた座標↓ワールド座標はワールドの向きに合わせた座標↓
スナップサーフェス(ドラッグ時に壁に張り付けて移動させる)
アクタのピボットの座標を変更 移動状態で左クリック選択しながらスクロールボタン押す
アクタのピボットの座標を頂点に基づいて変更 移動状態で左クリック選択しながらスクロールボタン押す。その後にCtrl+Vを押す

アクタの編集

機能 操作
操作を一つ戻す Ctrl + Z
操作を一つ進ませる Ctrl + Shift + Z
複製 ctrl+W
複製+移動 Altキー押したまま矢印ドラッグ
削除 ビューポートまたはアウトライナでdelete
アクタを地面に着地させる 選択した状態でendキー
ブループリントエディタを開く アクタを選択した状態でCtrl + E

プレイ中の操作

機能 操作
ゲームをプレイしている時に中断 Esc
スタンドアローンプレイ中に中断 Windowsキー
プレイ中に隠れているマウスを表示してエディタ操作可能に プレイ中にShift + F1
プレイ中にゲーム画面をフルスクリーン切り替え f11

ビューポート内の表示設定について

機能 操作
ウィジェット(アイコン)を非表示にする Gキー
パースペクティブから視点変更 例えばワイヤーフレームにして並んでるものを範囲選択したい時とかに使用
見た目の変更
表示するアクタの変更 チェック項目を外すとビューポート上に表示されなくなります。
FPSの表示 あくまでPCという機器によるゲームの中のFPSです。なのでPCのスペックが低いと、この数値も同じように下がります。つまり実際の実機でプレイした際のゲームのFPSと、この表示されるFPSは異なるため注意が必要。
スクリーンショットの撮影 またはF9でショートカット
カメラの位置を保存 ビューポート内で0から9までを押してその場のカメラの位置保存。Ctrl+0から9でカメラ位置ロードまたは以下

ビューポートが重い(エディタが重い)場合の設定

機能 操作
エディタ上のビューポートの解像度などの変更 設定 > エンジンの拡張機能設定から品質で変更
リアルタイムの無効化 UnrealEngineではゲームをプレイしていなくてもゲーム上のアイテムが動いたままのものもあります。これでプレイ最中以外は停止させる事ができます。
先ほど紹介した方法でFPSを表示させたままだとこれらの効果がわかりやすいです。

著者コメント✍🏻
今回必ず使うであろうショートカットなどまとめてみました。時短になるのでショーっとカットは必須なので初心者の方は徐々に覚えていきましょう!