Chapter 35

自動保存から復元する方法【UE4,UE5】

daichi_gamedev
daichi_gamedev
2022.08.16に更新

今回は自動保存(オートセーブ)から復元する方法を紹介します。

自動保存からレベルを復元する方法

※自動保存の復元方法に関しては公式にもネットにも情報無い?ため不確定なやり方になります。私自身も正確に把握しておりませんのでご了承ください。

まず自動保存の設定はエディタの環境設定の自動保存の項目にあります。自動保存はデフォルトでは10分毎に行われる設定になっています。

  1. まずこんなレベルを作成中だとして、もっとの前のレベルの状態に復元したいとします↓

  2. プロジェクトのフォルダを開くために、コンテンツフォルダ上で右クリック > エクスプローラーで表示するを選択します。

  3. 開いたら一つ上の階層となるプロジェクト名となるフォルダを開きます。その後以下の階層(Saved > Autosaved > Game)を開きます。なおまだ一度も自動保存されていない場合はGameというフォルダは無いので注意です。

  4. Gameのフォルダからumapと形式がなっているデータがあり、これらが自動保存されたデータになります。一つをコピーします。

  5. フォルダの場所をContentに移動してペーストします。

  6. コンテンツフォルダにレベル名_Autoと名前があるのでそれを開くと自動保存したレベルを復元する事ができます。

    これで完了です。

元のレベルは残すなり削除するなりして構いません。