Chapter 37

Androidで実機プレイとパッケージ化する方法【UE5,UE4】

daichi_gamedev
daichi_gamedev
2021.10.07に更新

https://www.youtube.com/watch?v=GdXqByhubWQ
動画でも解説しています↑

UE5でAndoroidの実機プレイ(デプロイ)までの手順とパッケージ方法を解説していきます。(Windows)

実機プレイまたはパッケージするまでの流れ

①AndroindStudioのインストール
②SDK,NDK諸々の設定
③スマホの設定をしてPC接続
④UE上でプレイボタンを押すと、スマホでゲームが始まる。またはパッケージ

SDKとは

Android Software Development Kit(SDK)とはパソコンなどでAndroid端末向けソフトウェアを開発するために必要なプログラムやライブラリなどをまとめた開発キット。

NDKとは

NDK(Native Development Kit)は、Android で C や C++ のコードを使用できるようにするツールセットです。NDK のプラットフォーム ライブラリを活用することで、ネイティブ アクティビティを管理し、センサーやタップ入力など、実際のデバイスのコンポーネントにアクセスできるようになります。

公式ドキュメントに基づいて実際に私が行った方法を解説していきます。

①AndroidStudioのインストール

公式のドキュメント↓のほぼ手順通りに進めます。

https://docs.unrealengine.com/4.27/ja/SharingAndReleasing/Mobile/Android/Setup/AndroidStudio/
公式のこちらからインストールするAndroidのバージョンを確認でき、記載通り4.0で試したのですが3.5.3をダウンロードしてくださいと表示されるので、3.5.3でダウンロードしたら解決しました。他のサイトを見ても3.5.3をインストールされている様なので3.5.3だと良いみたいです。

インストーラでもzipでも構いません。

NDKも使用できるようにC:\Program Files\Epic Games\UE_5.0EA\Engine\Extras\AndroidのSetupAndroid(Windowsバッチファイル)からyを入力してライセンスに同意します。

②SDKを設定

ProjectSetting >Platform > Android
ここらへん↓が赤くなっている場合はaccept sdkで承諾します。

SDKのパスはそのままではエラーになるのでパスを手動で設定します。Platform > Andrioid SDKを開きます。

上から順に以下のパスにします↓

C:/Users/OWNER/AppData/Local/Android/Sdk
C:/Users/OWNER/AppData/Local/Android/Sdk/ndk/21.1.6352462
C:/Program Files/Android/Android Studio/jre

③Androidで設定してPCに接続

ここはドキュメント通りで問題ないです。

https://docs.unrealengine.com/4.27/ja/SharingAndReleasing/Mobile/Android/SettingAndroidDeviceDevelopment/

④プレイする

Playの右三点から接続したスマホを選択するとビルドが始まりプレイができるようになります。


https://twitter.com/daichi_takezawa/status/1444386561861115906?s=20
いつでもアプリから開けます↓

⑤パッケージ化する方法

ここまでできたら後はもう簡単です。platform > android > packageproject

保存場所はどこでもよいですがdesktopにpackageフォルダを作成してその中に作成します。

パッケージの完成です。

※SDK Not Setupと表示される場合

ビルド時に以下のエラーが表示された場合は

以下の動画を参考にしたら直りました。

https://www.youtube.com/watch?v=SMEaFo-kuLE&lc=UgyGKua2xh9mcRshqQh4AaABAg
以下動画の手順要約↓
①C:\Program Files\Epic Games\UE_5.0EA\Engine\Binaries\ThirdParty\DotNet\Windows\host\fxr\3.1.9にあるhostfxr.dllをコピー
②C:\Program Files\Epic Games\UE_5.0EA\Engine\Binaries\DotNET\AutomationTool
に貼り付ける
③https://dotnet.microsoft.com/download/dotnet/3.1/runtime?utm_source=getdotnetcore&utm_medium=referral
でNETCoreのWindows版をダウンロード

※プレイした時にrungradle.batエラーが出る場合


AndroidStudioからAndroidStudioを開いて、Setting > AndroidSDK > 31.0.0のチェックを外して、28.0.3にチェックを入れてApply押してもう一度UEでAndroidプレイするとなおりました。
UE4: ERROR: cmd.exe failed with args /c ... :app:assembleDebugより

参考

https://docs.unrealengine.com/4.27/ja/SharingAndReleasing/Mobile/Android/GettingStarted/
https://www.youtube.com/watch?v=j9lpR5DCRbg
https://www.youtube.com/watch?v=rbqjQmP0aVs

著者コメント✍🏻
AndroidStudioを用意してSDK諸々設定すればUEから実機プレイできました。最初勘違いしていたのが、apkファイルをパッケージから作成してAndroidStudioからスマホプレイするしかないと思っていました。結構実機プレイするまで色々と時間かかったので、焦らず一個一個エラー解決していきましょう。