Chapter 20

当たり判定(Hit,Overlap)の設定方法【UE5,UE4】

daichi_gamedev
daichi_gamedev
2021.10.01に更新

※UE4でも同じやり方です。

今回はオブジェクト同士が衝突または触れ合った時の当たり判定がとれるHitとOverlapについて簡単に解説していこうと思います。

Hit (衝突)

二つのオブジェクトが衝突した時に発生する処理です。

On Component Hit

On Component Hitは二つのオブジェクトが衝突した時に処理を発生させる機能です。
サードパーソンのキャラとヒットした場合にhitと表示するノード↓

Overlap (すり抜け)

どちらか一方のコリジョン設定をoverlap(重なり)に設定している時に発生する処理です。

Overlapの設定方法

ブループリントを開いたらCollision > CollisionPresetsをOverlapAllにするだけです。


Generateoverlapにチェックが入っていないと当たり判定ができません。

On Component Begin Overlap

サードパーソンのキャラがコリジョンに触れた時にBeginOverlapと表示するノード↓

On Component End Overlap

サードパーソンのキャラがコリジョンから離れた時にEndOverlapと表示するノード↓


著者コメント
応用的な記事も書くのでしばしお待ちを..