Chapter 50

データストア設定

twsnmp
twsnmp
2022.07.20に更新

TWSNMP FCのデータストア画面についての説明です。

データストア画面の表示方法

メニューの「システム設定」ー「データストア」をクリックすると表示できます。

データストア画面

のような感じです。データストアに関する情報が表示されます。
サイズ以外の統計情報は、起動してからの値です。稼働時間の期間に書き込んだデータの数で累計ではないという意味です。
私の環境では、ピーク時に9000件のデータ(たぶんログ)を書き込めているということです。

<クリーンアップ>ボタン

クリックするとクリーンアップのためのダイアログが表示されます。

クリンナップする対象を選択して、<クリーンアップ>ボタンをクリックすれば対象のデータを全て削除できます。
特定のレポートをキレイにしたい場合に便利です。
(内部のデータの管理方法に問題があって削除できないデータがある時のために付けた機能です。)

<統計グラフ>ボタン

データストアのサイズと単位時間の書き込み数のグラフを表示します。

<DBサイズ予測>ボタン

データストアのサイズの増加を予測したグラフを表示します。

私の環境だと1年後に350GBぐらいになるようです。

<バックアップ>ボタン

クリックするとバックアップ設定のダイアログを表示します。

バックアップモードに実施する方法を選択します。設定のみバックアップがオフの場合、ログやレポートのデータもバックアップするので時間がかかります。場合によっては1日で終わらないかもしれません。設定のみをオススメします。
世代数はバックアップファイルを残す期間です。バックアップファイルは、
<データストア>/backupディレクトリに保存されます。

<更新>ボタン

データストアの情報を最新の状態に更新します。