Chapter 45

14.3 演習問題/参考文献

さのたけと
さのたけと
2021.06.02に更新
このチャプターの目次

演習問題

  1. Hom関手は\mathbf{C}の恒等射を\mathrm{Set}の対応する恒等関数に写すことを示せ。
  2. Maybeは表現可能ではないことを示せ。
  3. Reader関手は表現可能か?
  4. Stream表現を使って、引数を二乗する関数をメモ化せよ。
  5. Streamtabulateindexは実際に互いに逆であることを示せ。(ヒント: 帰納法を使おう。)
  6. 関手Pair a = Pair a aは表現可能である。これを表現する型は何か推測できるだろうか?tabulateindexを実装せよ。

参考文献

  1. The Catstersの表現可能関手についてのビデオ https://www.youtube.com/watch?v=4QgjKUzyrhM

(和訳:@ashiato45