Chapter 02無料公開

目標

数寄屋
数寄屋
2020.09.26に更新

まずこの本の大目標は、

エディタ上でRustを使って開発できるWindows環境を構築すること(not WSL)

です。

それに必要な手順は「はじめに」にも書いた通り、

  • visual studio build toolsの導入
  • rustupのインストール
  • gitのインストール
  • VSCodeおよびそのExtensionのインストール

なのですが、Windows環境だとこれがなかなか厄介、というか、正直面倒くさいです。
Linuxとかでrustupをワンライナー導入とかしたことある人は、その便利さをデフォルトで享受できない環境の厄介さがご理解いただけるかもしれません。

ですので、なるべく(筆者にとってですが)楽な方法で環境構築する方針で書いていきます。