Flutter x Riverpod でアプリ開発!実践入門

Flutter x Riverpod でアプリ開発!実践入門

Likes140
Chapters
Chapter 01無料公開

はじめに

Chapter 02無料公開

更新履歴

Chapter 03無料公開

環境について(各種バージョン周り)

Chapter 04無料公開

Riverpodとは

Chapter 05無料公開

Riverpodの選び方とインストール

Chapter 06無料公開

Riverpodの使い方

Chapter 07無料公開

各Providerの役割と使い分け

Chapter 08

StateProviderでシンプルに状態を購読・変更する

Chapter 09

StateNotifierProviderで状態を購読・複雑に操作する

Chapter 10

FutureProviderで非同期処理を購読する

Chapter 11

StreamProviderでStreamを購読する

Chapter 12

ScopedProviderで特定の範囲内で状態を伝達する

Chapter 13

ChangeNotifierProviderで状態を購読・操作する

Chapter 14

Consumerで再構築の範囲を制限する

Chapter 15

Selectを使ってState更新の再構築を最適化する

Chapter 16

ProviderListenerでProviderを監視する

Chapter 17

context.readでwatchせずにProviderを利用する

Chapter 18

context.refreshでProviderを更新する

Chapter 19

Flutter Hooksとは

Chapter 20

SharedPreferencesのインスタンスをProviderでキャッシュする

Chapter 21

StateNotifierProviderでTheme(ライト・ダーク)を切り替える

Chapter 22

Providerとoverridesを使ってflavorをアプリ内で使用する

Chapter 23

StateNotifierProviderで画面に対するViewModelを作成する

Chapter 24

Userを状態として持つFirebase Auth のControllerを作成する

Chapter 25

RemoteConfigを使用した強制アップデート機能 前編「Remote ConfigのProvider」

Chapter 26

RemoteConfigを使用した強制アップデート機能 後編「バージョンチェックを行うProvider」

Chapter 27

Freezedとは

Chapter 28無料公開

[WIP] riverpod v1.0.0 で変わること

Chapter 29

おわりに

Author
公開
本文更新
NEW
文章量
71644
価格
1100