🍣

2022年の振り返り

2022/12/15に公開約3,400字

気が付けば2022年もわずかとなってしまいました。今年は有意義に過ごせたのだろうかと思い、2022年を振り返ってみます。

主にやっていた事

こうして見ると、勉強や調べものをして簡単なものを作ったりしていたけど、アウトプットと呼べるようなものはないなあ。

  • 1月: マイクロマウスtarfの開発。
  • 2月: マイクロマウスtarfの開発の続き。開発を一時停止。
  • 3月: 読書。
  • 4月: TimescaleDBを調べていた
    Amazon Timestreamを調べていた
    Minix3のソースコードを読み始める
  • 5月: Minix3のソースコード読みの続き。現在、停止中。
  • 6月: 読書。
  • 7月: 読書。
  • 8月: Reactの技術習得。
    量子コンピュータの勉強。
  • 9月: CTranslate2を試してみる
    JParaCrawlを使って翻訳モデルを構築した
    AWS SageMakerを試してみる
    Kubernetesの技術習得。
    量子コンピュータの勉強の続き。
  • 10月: Whisperを試してみる
    PyTorchの技術習得。
    AWS Amplifyの技術習得。
    量子コンピュータの勉強の続き。
    Transformersの勉強。
  • 11月: PyTorchの技術習得。
    Transformersの勉強。
    数学の勉強。
  • 12月: Raspberry PiでCO2濃度を測定してみる。
    数学の勉強。

読書

近年は本を読まなくなっていたけど、今年は例年以上に本を読んでいたと思う。今年読んだ本の中で良かったのはみんなの量子コンピュータ本質から理解する 数学的手法だった。

コンピュータ技術書

科学系

ビジネス

小説

初めて触ったプログラミング言語・ライブラリ等

無節操に色んなものに手を出していたなあ。

まとめ

ぼんやり過ごしていたのでは?って心配になったけど、充実していたのであっという間に一年が終わった気分になっているのかも。

GitHubで編集を提案

Discussion

ログインするとコメントできます