🍓

次のラズパイ、ラズパイ5を勝手に予想(2023改訂版)

2023/01/09に公開約1,100字

予想というか願望ですが。

以前この記事を書いたのですが、しばらく経って気が変わったので改訂版を書きます。
記録のために前の記事はそのまま残しておきます。
https://zenn.dev/tetsu_koba/articles/3f9deb95faff8c

メインCPU

ラズベリーパイは元々教育を目的としたものです。最近ではコンピュータサイエンスの書籍がRISC-Vをベースにするように改訂されてきています。RISC-Vがオープンソースライセンスで配布されている命令セットだからです。

ラズベリーパイ財団は2019年1月にRISC-V Foundation(現在のRISC-V International)のメンバーになっています。
https://www.hackster.io/news/raspberry-pi-becomes-a-member-of-the-risc-v-foundation-11f06aecc241
これはRISC-V版のラズベリーパイが出る前振りですよね。

ラズベリーパイのシリーズはずっとArmアーキテクチャのものを使ってきました。それは互換性を保つためでもあったわけです。でもそろそろ新シリーズになってもいい頃かな。

もしArmアーキテクチャを継続するならば、前回の記事でも書いたようにbig.LITTLE構成のマルチプロセッサになることを予想します。

動画処理

新しいビデオCODECであるAV1のハードウェアデコーダが搭載されると予想します。
これによって、4K動画の再生機としてラズパイ5のモジュールを使うことが低価格な方法となります。

願望としてはAV1のハードウェアエンコーダも欲しいのですが、どうなるでしょうか。

NvidiaのJetson Orinシリーズの低価格版のJetson Orin nanoでは残念なことにハードウェアエンコーダが外されてしまいました。ここは是非、新作ラズベリーパイにAV1のハードウェアエンコーダの搭載を強く期待したいです。
新作ラズベリーパイからAV1のビデオコーデックで映像配信してみたいです!!

いつ出る?

全くわかりません。今年後半か2024年中くらいに出るといいですね。
その頃までに半導体不足が解消しているとよいのですが。

関連

https://zenn.dev/tetsu_koba/articles/f49c5a178f74fd
https://zenn.dev/tetsu_koba/articles/e176172371bf6a

Discussion

ログインするとコメントできます