📑

次のラズパイ、ラズパイ5を勝手に予想

2022/04/19に公開

改訂版を書きました。
https://zenn.dev/tetsu_koba/articles/7b1e0521efbb9a

予想というか願望ですが。

メインCPU

Armには big.LITTLEと呼ばれる技術があります。
https://ja.wikipedia.org/wiki/Big.LITTLE
これは同一の命令セットを持つ「高性能だけど電力消費の大きいコア」と「性能はそれほどでもないが低消費電力のコア」を組み合わせてマルチコアにするものです。スマフォやタブレット向けのSoCですでに使われています。

今までラズパイではこの技術は使用されておらず、ラズパイ3以前では低消費電力のコアのみ、ラズパイ4では高性能のコアのみが使用されました。
次のラズパイ5ではいよいよbig.LITTLEになるのではないかと予想します。
それほど高性能を必要としない場面では高性能コアを止めて低消費電力コアだけを動かすことで発熱を抑えた使い方ができるようになると思います。

動画処理

新しいビデオCODECであるAV1のハードウェアデコーダが搭載されると予想します。
これによって、4K動画の再生機としてラズパイ5のモジュールを使うことが低価格な方法となります。

願望としてはAV1のハードウェアエンコーダも欲しいのですが、どうなるでしょうか。

いつ出る?

全くわかりません。来年後半か2024年中くらいに出るといいですね。
その頃までに半導体不足が解消しているとよいのですが。

関連

期待の映像コーデックAV1についての噂のまとめ

Discussion

ログインするとコメントできます