Chapter 10

別アバター向けの服や帽子を着る方法

t_furu
t_furu
2021.09.12に更新

セシル変身で作ったアバターに他アバター向けの服や帽子を追加した居場合につかえるツールの紹介です。cluster 制限以内にするには、この本で紹介した各種手順をつかって調整する必要があります

使うもの

Unity
UniVRM
キセテネ

  • 灯火/ともしび さん作成のUnityエディタ拡張です
  • アバターをUnity上で着せ替えるときにスライダーで調整し、ボタン一つで着せることができるツール

Mesh Baker

  • 複数のメッシュを1つにまとめることができるUnityAssetです。
  • 有料です。改変できるアバターの幅が広がるのでオススメです。

MeshDeleterWithTexture beta

  • がとーしょこら さん作成のUnityエディタ拡張です
  • テクスチャの箇所を指定することでメッシュの対応した箇所を削除できる

ModelBoneDeleter

  • 一部のボーンを削除することができます。
  • がとーしょこら さんが公開されてるUnityエディタ拡張です。

インストール

キセテネ を購入ダウンロードして、unitypackageをインストールしてください。
1. 上部メニュー Tomoya -> KiseteNe が表示されているのを確認する

例 アバター&服

セシル変身素体アバター
「ソア」専用【3D衣装モデル】ホワイトメイド

方法

  1. ホワイトメイド、素体をそれぞれUnityに取り込む
  2. Hierarchyに配置してUnpack Prefabしておく
  3. Tomoya -> KiseteNe を選択する
  4. 服欄にホワイトメイドを設定する
  5. 拡大や上下させて服を素体のサイズに調整する。首、腕と腰をあわせておく。
  6. なるべく体が服からはみ出さないように調整する。
  7. 今回の服は胸が服からはみ出るので MeshDeleterWithTexture を使って削って見えないようにした。
  8. joint 数オーバーのエラーとなったのでMesh Bakerで髪をまとめて髪のボーンを調整

無事アップロードできました。