Chapter 11無料公開

さいごに

Notion の API 、待ちに待ったということもあり、勢いづいて Zenn で Book を書いてみました。

  • 思いついたタスクを、レスポンスの良い入力画面から気づいた瞬間に Notion へ入力
  • Notion のテーブル表示(もしくはカレンダー表示)で直近に処理すべきものをざーっとハンドリング
  • その後に Google Calendar で外予定を睨みつつ時間調整
  • それらの情報すべては Notion にある

まだ数日しか使ってませんが、このサイクルはお互いで足りない部分を補い合ってかなり良い感じです。

また、「まだすべての機能が API で利用できるわけようにはなっていない」というところも、重要なポイントかと思います。

現時点でちょっと回りくどい実装にはなっていますが、それでも一応は納得できる感じで実装できてます。
ということは、逆に考えるとこれからもっと有用な機能や仕組みが追加されると、更に良い感じにブラッシュアップできる可能性があるということです。

もしかしたら「Notion 側の更新をトリガーにして WebHook を実行する」ということなんかは実装されるかもしれません。
そうれば、 GAS のトリガーは不要になり 5分間隔 などではなく、リアルタイムでの反映にできるかもしれません。
(反応が多いようであれば、随時改訂版とかも出すかもしれません)

将来的にはもっとシンプルに、もっといろいろなことが出来るようになるかもしれませんね。
今後のアップデートも楽しみです。

それでは、良い Notion Life を!