Closed8

満足して使っている有料サービスの一覧

TablePlus

https://tableplus.com
  • SQLクライアント
  • MySQL、PostgreSQ、Redis、MongoDBなどに対応
  • UIが良い。見やすい。操作しやすい。複数の接続先を管理しやすい
  • ときどき「有料プランに入らない?」的なポップアップが出るので課金。これを書いてる時点ではマシン1台ごとに約$60の課金
  • 快適なので課金してよかった

Eagle

https://eagle.cool/
  • Mac用の画像管理ツール
  • 気に入ったデザインのキャプチャを後で見返せるように自分用に保存するのに使ってる
  • ローカルに保存されるから読み込み待ちのストレスがない。これが個人的には大きい
  • 1回きり課金で約$30(2021/02/10時点)

YouTube Premium

  • 作業用BGMはYouTubeから探すことが多い
  • 広告に時間が取られないのは大きい
  • Google Homeと連携すると「Ok Google、○○を流して」ができて最高
  • 長時間イヤホンつけて音楽聴き続けるのは耳にも良くないし

Icons8

https://icons8.com/
  • アイコンやちょっとしたイラストを自分のサービスに組み込める
  • アイコンの種類が豊富で最高
  • アプリを入れておくと探すのも楽
  • 月or年単位のサブスクリプション。$20/月くらい〜(よくキャンペーンをやってる)
  • 僕は色々あって特別なライセンス契約をしているのでお金は払っていないが、お金払ってでも使いたいレベル

Whimsical

https://whimsical.com/
  • 図表作成ツール
  • シンプルなUIが良い
  • 細かなレイアウト調整ができないぶんレイアウトが楽
  • 色のプリセットも決めっているので配色が楽
  • 画像で書き出しできるのでブログとかスライドとかに貼りやすい
  • 月$10でボード作成が無制限に

Vercel

https://vercel.com
  • 最近勢いのあるホスティングサービス
  • 静的サイトのホスティングだけではなくNode.jsアプリも動かせる(Serverless Functions)
  • 最近はちょっとしたサイトのホスティングはだいたいVercelに任せてる
  • とにかくデプロイが楽
  • あまり知られていないが無料のプランだと商用利用は認められていない(Pricingページに「Hobby plans are limited to personal, non-commercial use.」と書かれている)
  • $20/月のProプラン
    • Bandwidthで1TBまで使える
    • CloudFunctionsやAWS Lambdaの代わりに使える

料金についてはVercel の料金形態と内容についてまとめた - 2020冬がわかりやすい。

Cloudinary

http://cloudinary.com
  • SaaS
  • 一応課金してるけど個人利用なら無料の範囲で十分なことが多そう
  • 画像のリサイズやOG画像の動的生成などがURLの生成だけで実現できる。URLの生成もSDKが使えるので楽
  • 最近だとimgixも良さそう(まだ使ったことがない)
このスクラップは2021/02/24にクローズされました
作成者以外のコメントは許可されていません