😇

CD-DA形式のセガサターン ゲームを吸い出す正しい方法

2023/01/04に公開約2,100字

セガサターンCD-DA形式のゲーム(例:「バーチャファイター2」)は普通に吸い出しても「音」がでません。

音付きでゲームを楽しみたい場合は、iso形式ではなく、「cue+img」形式でファイルを吸い出し、セガサターン・エミュレータ「SSF」を起動させる必要があります。

「cue+img」形式でファイルを吸い出す方法

「cue+img」形式でファイルを吸い出すには、

CD Manipulatorを起動後、「CD → イメージ」アイコン(CDを複製)を選択。

プルダウンメニューより「マルチセッションモード(読み込み性能重視)」を選択。

高度な設定」をチェック。

右側に追加設定項目が出てくるので、

  • プリギャップ解析
  • 正しいTOCとギャップ情報の取得
  • エラーの無視

にチェックを入れます。

この設定で実行すると、4つのファイルが作成されます。

その中から「cue」と「img」ファイルをコピーし、別のフォルダに入れて保存してください。

なお、imgファイルはisoファイルのことで、「右クリック→名前の変更」でファイル形式を変更することが可能です。cueファイルは目録で、テキスト形式でメモ帳から開くことができます。

セガサターン・エミュレータ「SSF」を用意する

セガサターンのエミュレーターでは「RetroArch」が有名ですが、ここでは使用しません。

これは「RetroArch」のコア(Bios)である「Yabause」が「cue+img」形式のファイル読み取りに対応していないためです(※iso+imgに変換して試してみましたが、それでもダメでした。cueファイルの中身の名称を変更してもダメです。PS2エミュレーターPCSX2は読み取り可能です)。

したがって、「cue+img」形式のファイルを読み込みできるセガサターン・エミュレータ「SSF」を使用するのが最もベストな方法です。

セガサターン・エミュレータ「SSF」のダウンロードページ

セガサターン・エミュレータ「SSF」は以下のページからダウンロードできます。

https://github.com/shimazzz/SEGASaturnEmulator-SSF/releases

ページを開いたら、PreviewVerの下にある「Assets」を選択。

SSF_PreviewVer_R28.zip

を選択してダウンロードします。

右クリックでファイルを解凍します。

これで準備は終了です。

セガサターン・エミュレータ「SSF」を起動

フォルダを開いて、SSF.exeファイルをクリックし、SSFエミュレータを起動させます。

CDドライブではなく、「CDイメージ」を使用するので、

Optionメニューから「Peripheral Tab」-「CD Image」を有効にし、CDイメージの保存先を指定します。

File→Load CD imageで「cue+img」形式のファイルが入ったフォルダを開き、

img」ファイルを選択します。

ここでいったん閉じます。

再び、SSF.exeファイルをクリックすると、ゲームが始まります。

コントローラー設定

OptionメニューからOptionを選択し、

タブ内から「controller」をクリック。

上を押せなど指示が出るので、そのつどゲームパッドのボタンを押し、設定します。

最後に必ず「保存」します。

あとはスタートボタンを押し、ゲームをスタートするだけです。

Steam Deckで「SSF」エミュレーターを起動させる

なお、「SSF」エミュレーターはexeファイルなので、Steam Deckでも起動させることができます。

やり方は以下のページで説明しています。

Steam Deckにexe形式のWindowsファイルをインストール方法 (Wine使用) https://zenn.dev/akibaburari/articles/75f823ac8fb1fb

関連記事

Steam DeckにEmuDeckを導入する方法 https://zenn.dev/akibaburari/articles/315ae2d50e3931

XeniaエミュレーターでXbox360 ゲームをプレイする方法 https://zenn.dev/akibaburari/articles/bfac1f38ae4663

xemuエミュレーターで初代Xboxゲームをプレイする正しい方法 https://zenn.dev/akibaburari/articles/8b4a573c971150

Steam DeckでPS2ゲームをプレイする方法 https://zenn.dev/akibaburari/articles/39b639a5c64007

Discussion

ログインするとコメントできます