🌐

NURO光が遅いと聞いたので確かめてみた2(2022年8月再検証版)

2022/09/14に公開

はじめに

前回、2020年5月から6月にかけて、仕事場のNURO光の性能測定し、その時の結論としては「夜間も遅くなるけどビデオ視聴などには影響しない程度」と結論づけました。

NURO光が遅いと聞いたので確かめてみた

その後、ネットの噂話を色々ウォッチしていると8月のお盆休み付近から深刻なくらい遅くなっているというつぶやきが多く見られるようになりました。

なので、再度計測しました。

前回の記事と重複している内容が含まれていますが、そこはご容赦ください。

測定に使用したiperf3の設定やサンプルスクリプトは前回の記事を参照してください。

回線について

設置場所は川崎市となっており、借用ルータは「HG8045Q」です。

NURO光開通までの道のり

速度確認方法

終日稼働しているRaspberry Pi 4(Raspbian)と、東日本に設置したAzure仮想マシン(Ubuntu 20.04 LTS)同士でiperf3を使い、cronで定期的に速度を観測することにします。

測定結果

測定を開始して週末を含む6日分の状況を確認しました。

img

日中は平日、週末関係なくDownload、Upload共に800Mbps以上出ている感じです。

しかし、20時~23時あたりは毎晩「Download(NURO)」が落ちていますね。

それでも、Downloadが100Mbpsを超えていれば私的には満足なのですが、9/7(水)の22時にはDownloadが6Mbpsとなっています。ping平均も9.52msと遅め。

img

非常に残念な状況でした。

本当かどうかわかりませんが、ネットワーク対戦ゲームで「NURO光勢はパーティー参加禁止」と言われるのも仕方のない速度低下ですね。

おわりに

私の場合、NURO光回線は仕事場で使っているのみなので、夜間の速度低下はそれほど(全く)影響は無いのですが気になったので測定しました。

(測定中は貴重なThe Internetのグローバルリソースを無駄遣いした事にもなるので、そこはすみませんです)

以上、参考になれば幸いです。

Discussion

ログインするとコメントできます