2020年12月の振り返り

1 min read読了の目安(約900字

2020年12月の個人的な振り返り記事です、先月の振り返りはこちら

やったこと

12月は Firebase Advent Calendar 2020 でFirebase MLを使ったテキスト認識(OCR)の記事を書きました。

https://zenn.dev/yorifuji/articles/ios-firebase-ml-text-recognition-app

iOS/Android向けにライブラリが用意されているので、モバイルアプリからの利用はとても簡単でした。Firebase MLの文字認識はGCPのクラウドAPIを利用しているため有料ですが、その他のオンデバイスで動く文字認識機能は日本語に対応していないことが多いので、日本語対応のOCRを実装する際に活用できそうです。

参加しているコミュニティの紹介

昨年の5月に、iOSエンジニアの堤さんが立ち上げた「エンジニアと人生」というコミュニティに参加しました。

https://community.camp-fire.jp/projects/view/280040

コミュニティのSlackに個人のtimesチャンネルを作って、そこでの会話からメンバー同士の交流が生まれる居心地の良いコミュニティです。話題はiOSに限らず、Flutterやモバイル、Webフロントエンド、仕事、お金(税金)、生活、育児といった、特定の技術や内容に限らないざっくばらんな雰囲気です。

そのような中において、仕事やキャリアの経験豊富な方や、技術発信を積極的に続けている方を見て、日々、刺激をもらっています。

所感

2020年はコミュニティに参加したり、機械学習について興味を持って取り組んだり、小さなチャレンジをすることができた。
2021年も技術発信を継続しながら、新しいことに挑戦していきたい。