Open7

サーバ転送料金まとめ

ピン留めされたアイテム

2021 年 8 月 21 日時点の 1 GB あたりの金額

1 ドル 109.80 円換算。

  • GCP 13.18 円
    • 10 TB 以上利用
    • 上り無料
  • AWS 9.22 円
    • 150 TB 以上利用
    • 上り無料
  • Azure 5.6 円
    • 500 TB 以上利用
    • 7.84 円 150 TB 以上が現実的か
    • 上り無料
  • Oracle 2.74 円
    • 転送量関係なし
    • 上り無料
  • IBM 12.08 円
    • 20 TB 以上利用
    • 定額は 100 Mbps 固定のため考慮せず
    • 上り無料
  • Vultr 2.74 円
    • 転送量関係なし
    • ただし、上り下り両方で課金
  • Linode 1.10 円
    • 上り無料

サーバ転送料金まとめ

自社で開発している WebRTC SFU のような常時帯域を食べる。
そのため、いろいろなサービスの転送量の課金体系をまとめておくことにした。

遠慮なく追記していって欲しい。

条件

  • 東京リージョンがある
  • VPS やクラウドやベアメタルなどは特に区別しない
  • オンプレはなし

GCP

インターネット -> GCP は無料

https://cloud.google.com/compute/network-pricing/?hl=ja
  • 0~1 TB
    • $0.14/GB
  • 1~10 TB
    • $0.14/GB
  • 10 TB~
    • $0.12/GB

AWS

インターネット -> AWS は無料

https://aws.amazon.com/jp/ec2/pricing/on-demand/#Data_Transfer
  • 1 GB/月まで
    • 0.00USD/GB
  • 次の 9.999 TB/月
    • 0.114USD/GB
  • 次の 40 TB/月
    • 0.089USD/GB
  • 次の 100 TB/月
    • 0.086USD/GB
  • 150 TB/月以上
    • 0.084USD/GB

Azure

インターネット -> Azure は無料

https://azure.microsoft.com/ja-jp/pricing/details/bandwidth/
  • 0 GB-5 GB/月
    • 無料
  • 5 GB - 10 TB/月
    • ¥9.8000/GB
  • 10 TB- 50 TB/月
    • ¥9.2960/GB
  • 50 TB- 150 TB/月
    • ¥7.8400/GB
  • 150 TB- 500 TB/月
    • ¥5.6000/GB

DataPacket

https://www.datapacket.com/

ネットワーク単位での課金はなく、サーバインスタンスとの組み合わせが前提。

100Mbps から 10Gbps まで指定可能。月額費用で、転送量課金はない。

最小構成の E-2236 6C / 16GB / SSD 500GB x 2 の 1Gbps で月額 $880 になる。
これを 10Gbps にすると月額 $5200 になる。

Discord が利用している模様。

Image from Gyazo

Vultr

デフォルトで転送量が含まれるパターン。オーバーすると 1G 単位で費用がかかる。

Dedicated Cloud Instance が月 $60 で 2C / 8G / SSD 120G で 10TB が含まれている。

帯域幅の使用量は、インバウンドトラフィックとアウトバウンドトラフィックのいずれかが最も高いものに基づいています。たとえば、VPS が 100 GB の受信帯域幅と 200 GB の送信帯域幅を使用している場合、課金目的での利用は 200 GB となります。

送受信両方で課金されるので注意。

インスタンス割り当てを超過した帯域幅利用は、北米および西ヨーロッパの拠点では 1 GB あたり $0.01 で課金されます。地域コストが高いため、シンガポールおよび東京(日本)の超過料金は 1 GB あたり 0.025 ドル、シドニー(オーストラリア)およびソウル(韓国)の超過料金は 1 GB あたり 0.05 ドルとなっています。

1 GB あたり $0.025 の価格。上り下り両方に転送量がかかるので要注意。

さくらインターネット

https://cloud.sakura.ad.jp/payment/

転送量での課金制限はなし。ただし転送量制限が明確にある。転送量制限を回避するには別途契約が必要。

https://manual.sakura.ad.jp/cloud/support/technical/network.html#support-network-07
接続する回線ごとに、以下の転送量目安を大幅に超過した場合、弊社バックボーン帯域の状況により、個々のお客様サーバの帯域制限を実施することがあります。

サーバ費用とは別で 1Gbps で月額 11 万円、 5Gbps で月額 55 万円。

https://cloud.sakura.ad.jp/specification/network/

回線帯域保証プランは今のところ提供されていない。

https://manual.sakura.ad.jp/cloud/support/technical/network.html#support-network-08

Linode

Dedicated Cloud Instance が月 $60 で 4C / 8G / SSD 160G で 5TB が含まれている。
NetworkIn は 40 Gbps / Network Out は 5000Mbps。

毎月の転送割当量を超えた場合はどうなりますか?
お客様のプールされたネットワークの転送クォータを超えたGBごとに$0.01が請求されます。すべてのインバウンドトラフィックは無料であり、あなたのクォータにはカウントされませんのでご注意ください。

https://www.linode.com/docs/guides/network-transfer-quota/

IBM Cloud

https://www.ibm.com/cloud/bandwidth

Japan

IBM Cloud Virtual Servers
Unmetered USD 4,000 per month*

IBM Cloud Bare Metal Servers
Unmetered USD 3,000 per month*

定額プラン。

無制限プランは 100Mbps アップリンクって書いてあるので、正直使い物にならない。

Image from Gyazo

ログインするとコメントできます