👨‍🎓

CourseraでGoogleのFoundations of Project Managementを履修した

4 min read

きっかけ

noteの深津さんの記事を読んで、Coursera(オンラインで学べる教育プラットフォーム)の存在を知りました。

https://note.com/fladdict/n/n97d74e754bc4
  • プロジェクトマネージャー向け認定コースがあるのを見て興味を持った
  • 色々と本読んだりはしてるけど、体系的かつ実践的に学びたかった
  • 直近で資格取得や講座受けたりしてなかったので「いっちょやってみっか!」という感じ

Courseraについて

深津さんの記事ではCourseraに関する言及が一切なかったため、実際に自分が事前調査した内容と受講してみた所感をまとめてみました。

Courseraの概要については、先日オンライン勉強会でLTしたときのスライド資料を見ていただければ大体把握できるかと思います。

主な特徴だけ抜き出すと、以下のとおり。

  • いわゆるMOOCs(Massive open online course)
  • 英語メイン
  • 動画による講義
  • テキストベース資料で学習
  • 学習の合間に練習問題あり
  • セクション区切りで試験がある
  • ユーザーコミュニティでのディスカッション等もあり
  • 全学習コンテンツを終えて最終試験をクリアすると認定証がもらえる

Google Foundations of Project Management

現在の自分のロール的に、深津さんの記事最後に載っていた「Google プロジェクト管理: プロフェッショナル認定」が最適だったため、まずはこちらの基礎コースを受講することにしました。

https://www.coursera.org/learn/project-management-foundations

プロフェッショナル認定とは何ですか?

仕事の準備ができるスキルを構築する
新しいキャリアを始めようとしている方も、現在のキャリアを変更しようとする方も、Courseraのプロフェッショナル認定は、仕事の準備をするのに役立ちます。自分のペースで、いつでもどこでも、最も便利な場所で学びましょう。今すぐ登録して、7日間の無料トライアルで新しいキャリアパスを探索してください。学習を一時停止したり、サブスクリプションをいつでも終了することができます。

実践型プロジェクト
実践型プロジェクトでスキルを活用し、潜在的な雇用主に仕事の準備ができていることを示すポートフォリオを構築します。認定証を獲得するには、成功裏にプロジェクトを終了させる必要があります。

キャリアに役立つ資格を取得
プログラムのすべてのコースを修了すると、認定資格を取得してプロフェッショナルのネットワークと共有し、キャリアサポートリソースへのアクセスをロック解除して、新しいキャリアを開始できます。多くのプロフェッショナル認定にはプロフェッショナル認定を認める採用パートナーがいます。他の認定は、認定試験の準備に役立ちます。それぞれのプロフェッショナル認定ページで詳細を確認することができます。

コース概要は以下のとおりです。

  • プロジェクト管理の基礎について学ぶ
  • 4週間コース
  • 目安は約14時間で修了

動画、学習教材、練習問題、試験といった内容が一週間単位でまとまっており

自分のペースで学習を進めることができます。

各コンテンツには推定所要時間が明示されているため、隙間時間に眺めたり、ガッツリ気合い入れて試験に臨むなど、メリハリのある学習サイクルが組めました。

プロジェクト管理とは何ぞや?といった基礎から、スクラムや組織論の話なども出てきました。


実務で経験してきたあるある話や、これまで手の及んでいなかった学習範囲もカバーでき、学習しながらもコンテンツの質の高さに感嘆しておりました。

何やかんやで無事期間内に修了し、証明書も獲得。全課題の正答率は約9割でした。

修了証明書はWeb上でもシェア・閲覧できます。

https://coursera.org/share/aa49d1eab1ab8d6dd6b162114542b36e
  • LinkedInの資格欄に記載しても良いらしい
  • 資格と見なすか微妙なラインだが大学や企業による証明であることは間違いない
  • 講座内容も見ればわかるので確認する側もスキルセットを把握しやすい
  • 日本で言う放送大学のように、学位を取得できる大学もある
  • 学習の進捗が可視化されているので自己肯定感高まる

慣れない英語のリスニングや読み書きでめっちゃ疲れましたが、それだけに達成感はあります。

ただ、この講座は全6コースとなっているので…本コースクリア後に間髪入れずに次コースのお知らせメールが届きました(笑

俺たちの戦いはこれからだ…!

他の講座も良かった

自分はひとつの講座だけだと飽きてしまう気がしたので、並行してJavaScriptの基礎講座と、ジョンズ・ホプキンス大学のCOVID-19 Contact Tracingという専門外の講座も受けてました。

いずれも履修を終え、証明書もゲットしました✌(’ω’✌ )三✌(’ω’)✌三( ✌’ω’)✌

https://coursera.org/share/3a07cd05c49234921fc7512ac67fad51
https://coursera.org/share/9709a692e7309897bc3d843947a9cbfd

英語で専門的な医療系の話聞くのマジで脳みそ爆発しそうになるのでおすすめします(?)
人間、やろうと思えば大抵のことはできるものです(白目

CourseraではIT系に限らず、様々な分野の講座が用意されています。

英語に触れる機会も増やせたり、体系的に学べる良質なコンテンツが整っていることがわかったので、今後も継続していきたいと思います。

興味を持たれた方は、ぜひ一度チャレンジしてみてくださいね。

https://www.coursera.org/

現場からは以上です。

Discussion

ログインするとコメントできます