🦁

EAGLEでライブラリを他のメンバーと共有する

2022/08/16に公開約700字

概要

  • EAGLEで複数人で回路図、パターンを編集したい
  • ただ、そのためにはライブラリを共有する必要がある
  • 共有するための手順をまとめる

手順

招待する側(Owner)

  1. ライブラリをLibray.io内に任意のディレクトリ名を付けて保存する(手順が長いので別にまとめた)
    https://zenn.dev/taichim/articles/92edcea83bc27b

  2. Control Panelから1で保存したディレクトリを右クリックし、View on webをクリックする

  3. ブラウザでManage Membersから招待したい人のメールアドレスを入力する

招待される側(Contributor)

  1. 招待メールが届くので、メールからAcceptする
  2. 回路図を開いてライブラリマネージャを開く
  3. Availableから部品を選択し、Useで部品を選択する
  4. これで部品が使えるようになるので回路図エディタに戻る
  5. Add Partから部品を選択し、配置する

Reference

https://knowledge.autodesk.com/ja/support/fusion-360/learn-explore/caas/sfdcarticles/sfdcarticles/JPN/How-to-share-EAGLE-libraries-managed-locally-with-other-users.html

Discussion

ログインするとコメントできます