Closed22

Vercelにnotion-blogをデプロイする

何はともあれVercelにアカウントをつくる

Githubアカウントで連携。
全部のリポジトリに対してVercelに許可与えた。

試しにReactでつくったじゃんけんアプリをあげてみる

こんな感じで、初期設定ができる


はっや!

Githubを連携して、かかった時間が3分くらい

URLが3つ渡された

rock-paper-scissors-0si43.vercel.app
rock-paper-scissors-swart-iota.vercel.app
rock-paper-scissors-git-main-0si43.vercel.app

Analyticsもある。が、対応してるフレームワークは現在↓3種類

Analytics is currently only available for projects using Next.js, Nuxt.js, and Gatsby. We’re working to bring this to all frameworks soon.

Analytics、Hobbyプランだと使えない?

あ、違う。
Reactアプリだから対応してないのか。
Next.js使ってたら見られるみたい

課金することで解放される機能は下記にまとまっている。
チーム開発は課金必須という想定みたい。
とはいえ月1人20ドルなんで、良心的。

https://vercel.com/pricing

notion-blogの仕様

  • Slugが空欄だとタイトルをそのままURLとして生成
  • 一度記事を公開するとNotion側の変更がホットリロードでも反映されない
    • (なんか方法はあるんだろうけど)
  • Slugがカブると後勝ちになって、前の記事が消える
  • 基本的なMarkdown記法、画像埋め込み、Twitter/YouTubeの埋め込みは連携可能
  • ただ画像のアスペクト比が狂う
  • 目次・To-do・インラインのTimelineとかBoardとかは無視される
  • 日本語でも結構使える

うーん実際デプロイしてみると、コレジャナイ感がちょっとある……
1から自分でNext.jsで構築するのと、notion-blogをもとにカスタマイズしていくのとどっちが早いだろうか

このコレジャナイ感をもうちょっと詳しく書くと、そもそもNotionってネイティブでWeb公開できるので、自分が書いたのと全く同じ状態で公開することができる。
ただそれだとドメインを変えることができなくて、あくまで「個人用メモを万人に公開している」状態なので、個人サイトとしては微妙。

その辺をうまいこと解消して欲しいんだけど、ちょうどいいサービスがない。
notion-blogはOSSでやれるのはいいんだけど、やはり制約が多い。
有料サービスなら、Notionをノーコードでブログ化できるサービスはいくつかある。
Anotionしか知らなかったが、アメリカ含めると5つほど選択肢があるみたい

https://udapon.tokyo/blog/super-notion-blog

1から自分でNext.jsで個人ブログを構築するとなると、記事書くたびにデプロイすることになるのかな?
たぶんなるんだよな。
VSCodeでブログ書くことを想像するとちょっとしんどいなあと思ってしまう。
それならnoteやはてなブログで良さそう。
あるいはNotionで公開ページつくって、Next.js x Vercelでランディングページにして、そこに飛べるようにするか。

俺の側で何をやりたいのかがぼやっとしてるから、何使ったらいいのかがよくわかんないのかなあ。

とりあえずnotion-blog自体はデプロイできたので、このスクラップは閉じます。
Zennにまだnotion-blogの記事がないみたいなので、明日知見を記事にまとめようかな

このスクラップは2021/06/02にクローズされました
ログインするとコメントできます