💯

Flutter個人開発『英語多読+AI翻訳アプリ』リリースまで

2022/06/01に公開

リリースしたアプリ

  • 世界的に有名な物語を英語で楽しく読める、AI翻訳付き
  • AI音声付きでオーディオブックとしても聞ける
  • 英語の勉強法『ディクテーション』『英語多読』にフォーカスを当てています

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.astolab.withstory

https://apps.apple.com/jp/app/withstory/id1623055587

なぜ作ったか

自分が学生の頃に、英語の本を読めるくらい英語に慣れたい!と思い、洋書を購入したけれど、読了することはできませんでした。当時は機械翻訳もまだまだで、辞書を使いながら読み進めていました。しかも、帰りに立ち寄った本屋で買った内容も知らない推理小説だったので、読み進めるのがつらい。。。結局読み切ることはなく今も本棚に置かれています。
そんな原体験もあり、英語の本を日本語で読んだことがあるような有名な物語で、意味が分からなかったらすぐ翻訳が見れたら、もっと英語を楽しく続けれたのかなという思いから開発しました。
英語学習の為のアプリというより、英語を楽しむアプリにしていきたいと思っています。

どうやって作ったか

スケジュール
概ね4カ月、200時間程度は少なくともかかっていると思います。

  • 2021年8月の夏季休暇から着手開始
  • Androidは2022年1月にリリース
  • Appstoreは2022年5月にリリース(時間が空いたのは少し燃え尽きただけ)

構成

  • アプリはFlutter2ベース、(ついに3.0になりましたね!)
  • バックエンドはFirebaseを利用しています。
  • 機械学習タスクは翻訳と音声合成ですが、推論結果をFirestorageにアップロードしているのでmアプリ内ではデータを読み取るだけです。

主に参考にしたテキスト
公式ドキュメント以外で、最も読んだのはzenn kazutxtさんのFlutter実践入門、主要な内容がコンパクトにまとめ上げられており、素晴らしい本でした。
https://zenn.dev/kazutxt/books/flutter_practice_introduction

現状の課題

リリースはできたましたが、そもそも本当にニーズのあるアプリなのかはわりと不安を感じています。現在100ユーザーに使ってもらえましたが、ユーザーとコミュニケーションできる場がないので、今後どういったアップデートをしていくか、アイデアはあれど、全てをこなすのには時間がないので優先順位のつけ方を迷っています。
もし使ってみたよ!こういうことができると嬉しい!などあれば下記ツイッターまでお願いします。

https://twitter.com/with_stories_tw

Discussion

ログインするとコメントできます