👨‍💻

知られざる42Tokyoの校舎について

9 min read

こんにちは、42tokyo Advent Calendar 2021 の19日目を担当する、在校生のkkawanoです。

明日は、@Kotaro666-devさんが 『Flutter開発者がAndroidネイティブ開発してみた』 について書いてくれる予定ですので、そちらの記事もお楽しみに!

目次

目次

はじめに

校舎について書こうと思った経緯

まず、僕自身についてなのですが、今年の7月に入学と合わせて上京し日々プログラミングを勉強しています。
上京した主な理由としては、プログラミングだけに集中できる環境が校舎にあり、そんな校舎で勉強がしたかったからです。
Piscineで初めて校舎を利用した際、モチベーションを維持できる空間であったり、校舎で関わった人であったり、これまでに感じたことのないほど恵まれた環境に素直に驚かされました。と同時に、将来はここでプログラミングを思う存分学習したいと思ったのです。

ちなみに、7月に入学してからは "約半年間" ほとんど毎日校舎を活用させてもらっています。

https://twitter.com/retriver_42/status/1472173148246519808s

↑はある月のコミットログです。

こんだけ校舎を利用しているのに、42Tokyoに対して払った金額は本当に0円!!

正真正銘 "完全無料" なんです。

そんな42Tokyoの魅力を校舎を通して多くの人に知っていただきたいと思いました。結果もっと校舎が賑わい切磋琢磨できる空間に出来たらなと思います。

その他にも、校舎についてまとめた記事が少なくPiscineの際校舎を利用するにあたっての不安や疑問点が多かったことも校舎についての記事を書こうと思った理由の1つです。

そもそも42Tokyoとは

  1. 学費完全無料
  2. 講師・授業なし
  3. 経歴不問

パリ発のエンジニア養成機関です。

詳しくは『42Tokyo』で検索してみてください。

校舎がある場所

六本木グランドタワー 23階 
(南北線「六本木一丁目」駅 西口改札直結)
(日比谷線「六本木」駅から徒歩5分)

住友不動産六本木グランドタワー

地上43階建、高さ250mの洗練されたガラスデザインのオフィスタワー。(officialより

交通アクセスはすごく良いと思います。

オフィスビル、六本木グランドタワー23階フロアの一角が42Tokyoの校舎になっています。
この場所に通って勉強が出来るだけでも日々のモチベーションがグンと上がります。

校舎があるのは住友不動産六本木グランドタワーです!
六本木ヒルズとはまた別なので間違えないように気をつけてください!

校舎見学ツアー

iMacが300台

https://twitter.com/retriver_42/status/1472197639207006210

この景色はいつ見ても圧巻です。都心ど真ん中のオフィス内にこんな空間があるなんて信じられません。

また、iMacと同じくらい凄いのがアーロンチェアです。

校舎の椅子には、HermanMiller社のアーロン リマスタードが採用されており、普段10時間以上座っていても腰が痛くなることはありません。

いやらしい話1脚20万円以上するだけあると思います。

https://twitter.com/retriver_42/status/1472198058087620609

扉開けてすぐ右側には協賛いただいている企業がかかげられています。
※現在開校してるフロアは校舎の扉入って左側エリアのみになります。

Bocal

https://twitter.com/retriver_42/status/1472202710607081475

普段スタッフがいる部屋です。

自動販売機

https://twitter.com/retriver_42/status/1472197997765468162

値段が42設定になっています。時間がない人はよく軽食としてカロリーメイトを食べてる人を見かけます! 課題をクリアした日はよくオロナミンCで乾杯をします。

パワーラック

https://twitter.com/retriver_42/status/1472193149066158082
校舎で本格的な筋トレが出来ます。42Tokyo内で "クラウドファンディング" を実施し、皆でお金を出しあって購入しました。他にも、気分転換として利用する人も見かけます!

また、ジムで働いてる方曰く、インターバルなどを含めて長時間使えるところは少ないとおっしゃってました!ここだと24時間好きな時間にトレーニングすることが出来ます。合同トレーニングが交流のキッカケになることも多くあるみたいです。

校舎に通ってみんなでムキムキになりましょう!!

エアーホッケ

https://twitter.com/retriver_42/status/1472198359939452928

こちらもパワーラック同様、気分転換に利用できるものです。
音が響くので人が少ない時間を見計らって使用されることが多いかもしれません。

図書館

まるで品揃えの良い本屋さんのように分厚い本から初学者でも読みやすい本まで揃っています。
ここは、本科の生徒が読み終えた本を寄付という形で置いていきます。プログラミング関連の技術書は価格的にも高額なので助かります。

https://twitter.com/42_tokyo/status/1400358364291338242

生徒が書籍を置いていき、書籍が溜まっていったところから本棚ができたところが42っぽくて個人的に凄く大好きな空間です!!

イベントスペース

https://twitter.com/retriver_42/status/1472196654740942848

スマブラ大会や映画鑑賞会が行われる際に利用されます。
つい先日は、校舎でオフラインイベントが開催され、実際に講演者をお呼びし、ライブコーディングをしていただくこと機会もありました。

手前の机では会議が行われたり、雑談が行われていたりします。

飲食スペース

https://twitter.com/retriver_42/status/1472196818914406401

東京タワー・六本木ヒルズをはじめとする景色を一望しながらご飯を食べれます!
疲れたら外の景色を眺めながら休憩するのもオススメです!

校舎を利用している本科生2人にinterviewしてみた

kawano : 主な校舎の利用時間を教えてください!

本科生N : 昼過ぎから終電ギリギリまで使ってます。

本科生U : 9時から20時までです。

kawano : 校舎の1番オススメポイントはどこですか?

本科生N : 他の方と交流出来るキッカケになる場所なので筋トレラックです!

本科生U : 集中力が切れたときに他の人と雑談ができるところです!

kawano : オンラインでも課題は進められますが、なぜ校舎へ来校されたのですか?

本科生N : 家だと集中できないからです。

本科生U : オンラインでレビューした人とオフラインで会ってみたかったからです。

kawano : 最後に校舎を利用したことがない人へ一言お願いします。

本科生N : 1度校舎へ来てみてください。来てみれば良さが伝わると思います。

本科生U : オフラインのP2Pはオンラインとは一味違います!ぜひ校舎でお会いしましょう!

24時間365日利用可能

※18歳未満の学生による校舎の利用は、一切 "禁止" されています。
※20歳未満の学生による校舎の利用は、6時~22時までの利用となります。

自分の都合に合わせて好きな時間帯に勉強することが出来ます。
中には仕事終わりに校舎に来校し、徹夜で課題を進める強者もいます。夜型の人は夜活動して、逆に朝早くから登校して勉強する人もいます。

※校舎で寝ることは禁止されています。気をつけましょう!

会話がOKになりました

約2ヶ月半前から対面での会話が可能になりました。これは大きいですね!気分転換の雑談やオフラインで合同トレーニングなどなど、より快適に過ごせるようになりました。
また、校舎で会話できるようになったおかげで校舎内での交流がすごく増えたと思います!オフラインでのレビューも可能となりました!!

また、会話OKに伴いオフラインイベントも開催されるようになりました。
イベントスペースを使ってVR体験会だったり、学内イベントも開催されます。
今後もオフラインでのイベントは増えていきそうな予感がします。

不定期ではありますが、アレが行われるかもしれません!!

https://twitter.com/42_tokyo/status/1426479206628614148

夜景がすごい

ライトアップされた東京タワーを筆頭に港区の夜景を一望できます。
レインボーブリッジからお台場の観覧車、別の角度では国会議事堂までもが見えます!
いかに好立地に校舎があるのかわかりますね!!

ぜひ実際に校舎に来て自分の目で夜景を体験してください!感動モノですよ。

最近では東京タワーのライトアップも日々の楽しみのひとつになっています。
ちなみに、写真はHalloweenの日のライトアップです!

https://twitter.com/retriver_42/status/1454775147521458188

Piscineの際も校舎を利用できるので気になる方はPiscineを受験してみるのもいいかも知れません!

人生で1回しか受験できない42tokyoのPiscine。ぜひ、校舎でオフラインのピアラーニングを通して泳ぎ切ってください!それは、間違いなく人生の財産となりうる時間になると思います。

応募はこちらから!

https://42tokyo.jp/requirements/

校舎を利用する際の注意事項

  • 全てUSキーボード
    普段JISキーボードを使ってる人は慣れが必要かもしれません。

  • Tigに注意
    多くは語りません。 『Tig』 に気をつけてください。

  • 感染症対策に注意
     - 席に着く前と離席する前に手指とキーボード等周辺機器の消毒をお願いします!

最後に

校舎は24時を過ぎても勉強している人が周りにいるなど本当に刺激がもらえる最高の空間です。

また、42の魅力の1つであるP2P学習スタイルである
「Googleで調べてわからなかったら、隣の人に聞いて、それでも分からなかったら、もう反対の隣の人に聞こう!それでも分からなかったら席を立って、人に聞きに行こう。」 が今実現できる環境が校舎にあります。

この恵まれた環境に感謝を込めて今後もプログラミング学習により一層励みたいと思います。

余談ですが、、

校舎にいると、よくnopさんを見かけます!!
運が良ければ文二郎さんとも遭遇できますよ!

本科生の皆さんもぜひ、校舎に来てみてください。
心からお待ちしています!!

追加で、PCとWi-Fi環境さえあれば校舎でなくとも、場所を問わずコーディングができます。

そして42は"今学生の集い場"を募集しています。

https://coding-place.42tokyo.jp/

気になっていただけた方、良さげな場所を知っている方がいれば、上記URLより事務局にお問い合わせください!

ここまで読んでいただきありがとうございました!
では、校舎でお会い出来ることを期待してsee ya!!

Discussion

ログインするとコメントできます