Chapter 04

Unreal Engine 5のインストール

ポジTA
ポジTA
2022.12.26に更新

Unreal Engineの開発に必要なマシンスペック

公式ドキュメントのマシンスペックを確認してから始めてください。
UnrealEngine5では標準プロジェクトでLumenが使われるので、DirectX 12 対応のグラフィックボードを積まないとクラッシュします。

https://docs.unrealengine.com/4.27/ja/Basics/InstallingUnrealEngine/RecommendedSpecifications/

EpicGamesLauncherのインストール

UnrealEngineを使用するにはEpicGamesLauncherをインストールします。

https://www.unrealengine.com/ja/download

[ランチャー ダウンロード]ボタンからEpic Games Launcherにインストーラーをダウンロードします。

ダウンロードしたページにUnrealEngineのインストール方法についての動画が公開されています。インストール方法は見るタイミングによって変わっているので、公式が提供している動画を参考にすることをおススメします。

Unreal Engine 5 をインストールする

EpicGamesLauncherの[Unreal Engine]タブから[ライブラリ]に移動します。
Engineバージョンの[+]ボタンをクリックします。

バージョンが書かれている▼の個所をクリックするとインストールするバージョンが選べます。
[5.0.0]を選択します。

[インストール]ボタンをクリックします。

[オプション]をクリックします。

[デバッグに必要なエディタシンボル]を有効☑にし、[適用]ボタンをクリックします。

C++の開発では以下の2つの項目は必要になります。

  • エンジンソース
  • デバッグに必要なエディタシンボル

[インストール]ボタンをクリックします。

Unreal Engine 5のインストールが開始されます。

オンラインラーニング:はじめてのUnreal Engine 5:イントロダクション

Unreal EngineのコミュニティではEpic Games公式のチュートリアルが無料で公開されています。

https://dev.epicgames.com/community/getting-started/unreal-engine/games

入門用のチュートリアルは1番目立つところに表示されています。
英語の動画ですが、日本語翻訳された字幕が表示されるので英語が分からなくても学習できます。