🏢

CTO室を立ち上げます 〜今後の目指す姿と課題〜

ペライチ Tech blog2022/08/16に公開

こんにちは、ペライチ CTO の香月です。本記事ではこれから設立する予定の CTO室について紹介します。

背景

ペライチでは、個人事業主・中小企業の方が真っ先に使うトータルサポートサービスを目指しています。

プロダクトとして目指す姿

これまでホームページ作成や決済に加え、予約、メルマガと、さまざまな機能開発を追加してきましたが、プロダクトが拡大するにつれて以下のような課題が顕在化してきました。

  • 新たなビジネス領域の機能を開発するときにアーキテクチャからの再検討などが必要となり開発を開始するのにオーバーヘッドが掛かる
  • ユーザー価値に寄与する開発を優先するため、技術負債がたまりやすく対応できないまま巨大化する
  • 事業側の要請に対してスピード感持って検証する体制がない。スケジュールのプレッシャーも掛かる中、技術的に不透明な要素と戦う心理的不安など現場の負担が大きい
  • このことは開発プロセスの改善や間接的には採用活動の阻害要因となっている

これを受けて、上記課題を解消し開発チームとして今後より高い生産性を目指すために新たな組織体「CTO室」を組成することにしました。

CTO室とは

CTO室のミッションは「開発組織における非連続、長期的な課題の解消」です。やることは大きく 2 つあります。

1. 長期目線での技術課題の解消

  • 既存プロダクトの中長期的な技術課題の解消
  • 非連続な市場機会に対する PoC および初期開発をスピーディーに行うこと
  • 技術のマクロトレンドを捉え適切に評価、対応すること

2. テックカンパニーとしての組織力強化、プレゼンス向上

  • 案件を通じたエンジニアの成長機会の創出
  • 技術志向のエンジニアにとってもキャリアパスが描ける環境づくり
  • 上記取り組み発信によるテックカンパニーとしての認知向上

理想の開発組織を目指して

上記のような取り組みを通じて、クリエイターパラダイスを実現し、テックカンパニーとしてより高いレベルの開発組織にしていきたいと考えています。

現在一緒にCTO室を立ち上げていただけるエンジニアを募集しています!ご興味のある方はぜひご連絡ください。

https://hrmos.co/pages/peraichi/jobs/05architect?utm_source=techblog&utm_medium=referral&utm_campaign=article-01g9yedj7ffs69dsmy7q46b6da

今後取り組んでいきたいプロジェクトについて、カジュアル面談で詳細にお話させていただきます!

採用情報

上記に加えて、他職種のエンジニアも募集しています!

▼ 選考をご希望の方はこちら(募集職種一覧)

https://hrmos.co/pages/peraichi/jobs?category=1629135637016141824&utm_source=techblog&utm_medium=referral&utm_campaign=article-01g9yedj7ffs69dsmy7q46b6da

▼ まずはカジュアル面談をご希望の方はこちら

https://hrmos.co/pages/peraichi/jobs/0000029?utm_source=techblog&utm_medium=referral&utm_campaign=article-01g9yedj7ffs69dsmy7q46b6da

募集中の職種についてご興味がある方は、お気軽にお申し込みください。

ペライチ

「テクノロジーをすべての人が使える世界に」を掲げるNoCodeサービス"ペライチ"を開発する、株式会社ペライチのメンバーのテックブログになります! エンジニアを募集していますので、下記リンクからカジュアル面談を気軽に応募してください☺️

Discussion

ログインするとコメントできます