📘

Gitのグローバルな設定はデフォルトで$HOME/.config/git/を読みにいく

1 min read

.gitignore_global.gitconfig.git-credentials$HOME/.config/git 以下に置くと git のデフォルト設定で読み込んでくれる。$HOME すなわち ~/ 直下に複数のファイルを置かなくてもよくなり、管理しやすい。

公式ドキュメントへのリファレンス

公式ドキュメントのリファレンスも併せて説明する。

.gitignore

.gitignore はデフォルトで ~/.config/git/ignore を読みこむというのは gitignore のドキュメントで

If $XDG_CONFIG_HOME is either not set or empty, $HOME/.config/git/ignore is used instead.

とある。$XDG_CONFIG_HOME が設定されていないか、空の場合は $HOME/.config/git/ignore が使われると書いてある。

.gitconfig

.gitconfig はデフォルトで ~/.config/git/config を読みこむというのは git-config のドキュメントで

If $XDG_CONFIG_HOME is not set or empty, $HOME/.config/git/config will be used.

とある。$XDG_CONFIG_HOME が設定されていないか、空の場合は $HOME/.config/git/config が使われると書いてある。

.git-credentials

.git-credentials はデフォルトで ~/.config/git/credentials を読みこむというのは git-credential-store のドキュメントで

If $XDG_CONFIG_HOME is not set or empty, $HOME/.config/git/credentials will be used.

とある。$XDG_CONFIG_HOME が設定されていないか、空の場合は $HOME/.config/git/credentials が使われると書いてある。

まとめ

Git にまつわる主要な設定ファイル .gitignore_global.gitconfig.git-credentials はデフォルトで $HOME/.config/git 以下のファイルとして読みこまれる。公式ドキュメントへのリンクも示した。

参考にしたサイト

~/.gitignore_global を指定するのをやめ、デフォルトの置き場に置こう

Discussion

ログインするとコメントできます