🍖

Vertical SaaS Study#2に登壇してきました

2022/07/07に公開約1,500字

前置き

こんにちは。株式会社GENDAのこみぃです。

先日とある勉強会に登壇してきたので、今日はそのお話です。

Vertical SaaS Studyとは?

Vertical SaaS StudyはVerticalなSaaSを提供する企業を中心になんやかんやする勉強会です。
Verticalは「垂直」という意味で、業界・業種に特化したという意味らしいです。

今回は2回目ということで、データ基盤をテーマに勉強会が行われました。

https://midastech.connpass.com/event/250789/

登壇してきました

そういうわけで、登壇してきました。

今回はオンライン配信もあったので、映像があります。

https://www.youtube.com/watch?v=vZnIFrENfoo

先鋒を務めさせて頂いてるのが私です。
先鋒といえばかのすばら先輩もつとめた重要なポジションです。腕がなりますね。

ちなみに割とカジュアルなイベントですので、発表中から料理とお酒が振る舞われております。
ビールを口に含んでのご視聴を推奨いたします。

登壇内容とかのお話

私の登壇内容としては、現在関わらせていただいているゲームセンター事業のDX化でのデータ基盤構築について気をつけたことなどをお話しています。

続く私以外のお二人のお話も組織論的なお話や技術的な落とし穴の話など、非常に興味深いものとなっております。

総じて、データ基盤をこれから作っていきたいという企業の方には参考になるお話かなと思います。

登壇後のお話

こういうののメインイベントは登壇後の懇親会だってそれみんな言ってるから。

すごく……すごいです、おいしい……!

わ~、あのっ……おいしいです……!!

高い語彙力で食レポさせていただきました。
こいついつも飯の話してんな。

さて、お肉を食べてただけというわけでもなくて、お肉を食べながら登壇内容に関わることや関わらないことについて色々とお話をさせていただきました。

ブログ見てますみたいな嬉しいお話も頂いたり、日々の業務の活力も得ました。こういうのはオフラインならではですね。
皆様もオフラインの勉強会にご参加の際には、是非イベント後の懇親会も合わせてお楽しみください。

結びの言葉

パンデミックの影響で最近はカンファレンスも勉強会もオンラインが主流ですが、やはりオフラインもいいものだなと思った一日でした。
今後もこういうイベントには積極的に参加していきたいと思います。

そういうわけで、楽しそうなイベント知ってるぜ、という方はぜひTwitterあたりでお気軽にお声がけください。
@kommy_jp

なお、株式会社GENDAでは、一緒に働くデータ関連の人材を絶賛募集中です。
興味がある方は是非お声がけください。

https://genda.jp/

本日はこのあたりで。
それじゃあ、バイバイ!

Discussion

ログインするとコメントできます