💯

SnowflakeのData for Breakfastがすごかったお話

2022/04/27に公開約2,200字

前置き

こんにちは。株式会社GENDAのこみぃです。

先日、SnowflakeのイベントであるData for breakfastに行ってきました。

非常に満足度の高いイベントでしたので、今日はそのお話をしようと思います。

Data for breakfastのここがすごい

会場がすごいおしゃれ

すごいポイントその1は会場のおしゃれさです。

今回の会場はなんと赤坂プリンスクラシックハウス

https://akasakaprince.com/

結婚式場なので外観や内装も非常に趣があります。

また、建物の周りの花壇が観光スポットとして有名です。個人的には謎の鹿のオブジェが好きです。

https://www.tgt-kioicho.jp/facilities/art.html

会場周りだけではなく、付近にもたくさん観光スポットがあります。

リモートワークが浸透し、首都圏在住であっても出歩くことが少なくなったかと思います。
そんな中でせっかく外出しているのですから、イベント終了後は直帰ではなく付近を観光してから帰りましょう。歩くのは健康にもいいですしね。

KTさんのファシリテーション能力がすごい

こういったイベントが素敵なものになるかどうかというのは、ファシリテーターの腕前が非常に重要だと個人的には思っています。
そして、このイベントではファシリテーターのKTさんのファシリテーション能力が非常に高かった。

話のペースやトーンが素晴らしく、合間に入れる合いの手も的確でした。
また、スライドの表示のトラブルが起きた際にも颯爽と壇上に上がって場をつなぐアドリブ力の高さも非常に勉強になりました。

正直彼女のファシリテーション能力を見るだけでも参加した価値があったと思えるほどでした。
ファシリテーション能力の向上に興味がある方は是非一度ご覧いただきたいですね。

ランチがすごいおいしい

breakfastというイベント名なだけあって軽食が配られました。

すごく・・・・・・すごいです、おいしい・・・・・・!

思わず語彙力を失うおいしさでした。
とにかくすごくおいしくて、すごかったです。

Data Cloudがすごい

イベントの中でフィーチャーされていたData Cloudという機能が非常に将来性を感じました。

ようやく技術の話かと思った皆様、ご安心ください。
DataCloudの話は語りたいことが多いので、別の記事でお話しようと思います。

とりあえず今はすごい機能だったということだけ理解してください。
詳細は後日の記事にご期待ください。

登壇者がすごい

詳しい説明は私がくどくど説明するものでもないので割愛しますが、登壇者の皆様がすごい。

皆様ビッグデータが話題になる前から長らくデータ分析に携わってきた方々なので、お話が非常に勉強になりました。

また個人的には、過去に大幅なダイエットをした経歴を持つものとしてヘルシアのお話が出てきたのが良かったです。
ヘルシアはすごいお茶で、とかいうお話もそのうちしましょう。

ノベルティがすごい

これはかなり個人的に、私がエビが好物だという補正もかかっているのですが。

すごく・・・・・・すごいです、おいしい・・・・・・!

二度の語彙力消失により3日ほど言語中枢をやられていましたが、無事に回復したのでこの文章を書いています。

エコバッグとマグカップもとても役に立ってます。
エコバッグは大きめで、ボードゲームを持ち運ぶのにちょうどいいサイズです。

結びの言葉

そういうわけで、リモートワークに慣れきった体にムチを打って電車に乗った価値は十二分に味わえたイベントでした。

さて、この記事を見て興味を持ったあなたに朗報です。

5月に同じ感じのイベントがもう一度あるようです。まだ多分登録できるはず。

https://www.snowflake.com/event/data-for-breakfast-tokyo-2022-05-19/

さらに詳細が聞きたいという方は、私がわかる範囲であればお答えしますので、Twitterあたりでお気軽にお声がけください。
@kommy_jp

本日はこのあたりで。
それじゃあ、バイバイ!

Discussion

ログインするとコメントできます