💻

Microsoft Teams 会議アプリの Live Share を試してみた

2022/05/31に公開約1,100字

Microsoft Build 2022 で発表した新機能のひとつとして Microsoft Teams 会議アプリの Live Share がパブリック プレビューで提供されました。

https://www.microsoft.com/en-us/microsoft-365/blog/2022/05/24/build-collaborative-apps-with-microsoft-teams/

せっかくなのでサンプル アプリをみんなで試す会を開催しました。

https://jpm365dev.connpass.com/event/249417/

みんなでわいわいできればと思ったのですが、サイド パネルは表示されるものの、アプリの共有ができずに真っ黒な画面になってしまうようで、思ったようにはなりませんでした。試す会なのでそういうこともあるかなとは思ったものの残念でした。

原因としては、現時点では開発者向けプレビューを有効にしないと機能が使えないことはわかっていたので、有効にしてもらっていたのですが、それでもうまくいかないことがあるようです。私の環境でもうまくいかないユーザーがあり、テナントの切り替えなどを何度かやってみたらなぜかできるようになりました。パブリック プレビューなのでまだ安定しないところがあるようです。また Web クライアントではできないと思っていたのですがそちらも開発者向けプレビューを有効にしてできました。

ということで試す会ではできなかったのですがサンプル アプリがうまくいくとこういう感じになりますというスクリーンショットだけ。

参加者が画面に表示されます。

ユーザー ストーリーを見て見積もりを投票します。この時点では他の人の見積もりは見えません。

全員が投票すると結果が表示されます。

実はプランニング ポーカーをするだけなら Azure DevOps に拡張機能があります。

https://marketplace.visualstudio.com/items?itemName=ms-devlabs.estimate

ただこれを使うにはみんながブラウザーを立ち上げて Azure DevOps にログインしないといけないのでちょっと面倒だったりします。このサンプル アプリのように会議アプリとして提供されていると、参加者は何も準備がいらないので、かなり便利になるのではないかと思いました。

Discussion

ログインするとコメントできます