💻

Microsoft Graph data connect が一般提供されました

2022/01/01に公開

Build 2019 で Microsoft Graph data connect が一般提供されました。

https://devblogs.microsoft.com/microsoft365dev/build-2019-microsoft-graph-powers-the-microsoft-365-platform/?WT.mc_id=M365-MVP-5002941

日本は?[1]

ところで改めて試したところこんなエラーが出てしまいました。

{
    "errorCode": "2200",
    "message": "ErrorCode=UserErrorOffice365DataLoaderError,'Type=Microsoft.DataTransfer.Common.Shared.HybridDeliveryException,Message=Office365 data loading failed to execute. None of the users requested were valid. Ensure the users are enabled and have both a valid Exchange and Workplace Analytics license,Source=Microsoft.DataTransfer.ClientLibrary,'",
    "failureType": "UserError",
    "target": "Copy Data"
}

Workplace Analytics ってなんやねん。

Microsoft Graph のドキュメントには

Access to the Microsoft Graph data connect toolset is available through Workplace Analytics

https://docs.microsoft.com/ja-jp/graph/data-connect-policies?WT.mc_id=M365-MVP-5002941

と書いており、Microsoft Graph data connect へのアクセスには Workplace Analytics が必要なようです。ところがいくら探しても Workplace Analytics は出てきません。

さらに探していたところ、以下の記事にたどり着きました。

https://shanqiai.weblogs.jp/sharepoint_technical_note/2017/08/microsoft-workplace-analytics-largeenterprise.html

つまり現時点では大企業でないと Microsoft Graph data connect は使用できないということです。確かに機能としては大企業向けというのはわかるのですが、試すこともできないというのは結構つらい気がします。まあそもそも日本で使えませんけど。

脚注
  1. まだみたいですね。 ↩︎

Discussion

ログインするとコメントできます