🙈

[SG Tips]トラッキング設定で、表示OFFにしたいのにできないフィールドがある

2021/12/07に公開

ShotGridアドカレ2021 12月7日の記事です。
< 4日目 | 6日目 >


トラッキング設定 では、フィールドの表示/非表示を設定することができます。
プロジェクトごとに使うフィールド・使わないフィールドあると思うので、ここで整理しておくことでフィールド挿入メニューをシンプルにできると思います。

……思います、が、
「このプロジェクトではこのフィールドいらないんだけどな……」と思っても OFFにできない フィールドがあります。
なんのつもりでしょうか。

確認

上図はアセットのトラッキング設定の例です。
表示非表示を切り替えるための「フィールド」タブには、四つ項目が並んでいます。
この四つは、当該プロジェクトで不要であればOFFにできます。

一方、フィールドエンティティを確認してみましょう。

エンティティタイプでグルーピングしたところ、Assetのためのフィールドは 41 あるようです。
サムネイルとかステータスとかパイプラインステップとかとか、不可欠でシステムが使ってそうなフィールドはともかくとして
それにしてもトラッキング設定で設定対象となっているフィールド数とは大きな隔たりがあります。

両者を分けているのは一体?

dynamic

フィールドがもっている 「フィールドタイプ」 という情報がこれらを分けています。
フィールドタイプには下記の種類があるようです。

  • system_owned
  • permanent
  • dynamic

このうち 「dynamic」 になっているものが、トラッキング設定でON/OFF可能です。
取ったりつけたり動的に扱える、ということなのでしょう。
dynamicではないフィールドは、表示可否(使用可否)の選択権はありません。

……「Shoot Days」「Levels」「Episodes」「Mocap Takes」あたりは案件によっては普通にいらないので、ON/OFFさせてほしいなぁ……

せっかくなのでフォーマッティングルールを設けて、dynamicなら黄色くしてみました。

ちなみに

ちなみに Personエンティティ にはdynamicなフィールドが ありません。
さらに、そもそもトラッキング設定のサイドバーに存在すらしません。
特別枠ですね。


おしらせ

ShotGrid のTipsを技術同人誌としてまとめました。
製本版をBOOTHにて、電子版を技術書典オンラインマーケットにて頒布中です。

BOOTH :
https://circleqt.booth.pm/items/3472241
技術書典 :
https://techbookfest.org/product/5412773246795776?productVariantID=5465863454982144


< 4日目 | 6日目 >

Discussion

ログインするとコメントできます