💹

[SG Tips] グルーピングすると総数が増える謎

2021/12/06に公開

ShotGridアドカレ2021 12月6日の記事です。
< 3日目 | 5日目 >


「フィルタ」「ソート」「グルーピング」はSGでの(データベース全般での)大量に情報を捌く際の生命線です。
その一角であるグルーピングですが、驚きの特性があります。
グルーピングの仕方によって、エンティティ数が見かけ上増えて見えるというものです。

現象

確認してみましょう。

タスクページの例です。タスクの総数は1900とのこと。
これをグルーピングしてみると………

タスク数が1901に増えました! (??)

どういうこと

今回は「担当者」欄でグルーピングしました。

最初の画像を見ると「Beach」アセットのモデリングが担当者2名でのタスクになっています。
このため、担当者でグルーピングすると、当該タスクが「Artist_1」のグループと「Vendor_1」のグループで 2度登場することになり、
結果として、タスク数が見かけ上増えました。

……片方のグループには表示しない、というわけにも行かないですし、
これはバグとか直すとか対処とかではなく、そういうものとして扱っていきましょう。

フィールドの例

複数の値が入力できるフィールド、具体的には Multi-Entity 型のフィールドでグルーピングするとこのようになります。

例としてはタスクの担当者欄の他に

  • タグ
  • アセット、ショット、タスクのCc
  • タスクのレビュアー
  • 各種バージョン、パブリッシュファイル欄

あたりが有名どころです。

Adminメニューがみれる場合は、フィールドをmulti_entityでフィルタしてみるといろいろ出てきます。

お気づきかもしれませんが、こうしたフィールドを「高度なグループ化...」で多重に括ると、総数が爆発的に増えて見えることがあります。
条件が整っていそうな方は試してみてください。


おしらせ

ShotGrid のTipsを技術同人誌としてまとめました。
製本版をBOOTHにて、電子版を技術書典オンラインマーケットにて頒布中です。

BOOTH :
https://circleqt.booth.pm/items/3472241
技術書典 :
https://techbookfest.org/product/5412773246795776?productVariantID=5465863454982144


< 3日目 | 5日目 >

Discussion

ログインするとコメントできます