🌱

【GUI完結】ラズパイをヘッドレスでセットアップする

2022/04/10に公開約3,200字

はじめに

気になる記事を発見

piユーザーが削除されたRaspberry Pi OSと公式ヘッドレスセットアップのやり方研究 - あっきぃ日誌
An update to Raspberry Pi OS Bullseye - Raspberry Pi

記事と公式ドキュメントによると、次のような変更点があったみたい

  • デフォルトユーザー&デフォルトパスワードの廃止
  • ↑に伴い、初回起動時に新しいセットアップウィザードの登場
  • ヘッドレス用のカスタマイズセットアップ(以前からあった?)

見た感じでは、以前よりもわかりやすく簡単にヘッドレスセットアップができそうなイメージを持ったので、早速試してみる。

(以前→ ラズパイをヘッドレスでセットアップする

手順

用意するもの

以下参照

ラズパイをヘッドレスでセットアップする

Raspberry Pi Imagerのダウンロード

記事作成時点(2022/04/10)ではv1.7.2がダウンロードできる

Raspberry Pi OS – Raspberry Pi

いつの間にか日本語対応していた

カスタマイズセットアップ

OSを選択すると、右下に歯車アイコンが出る。ここから設定のカスタマイズができる。

クリックすると、まず以下のポップアップが出る。キーチェーンからWi-Fiパスワードを読み出して設定してくれるみたい

Yesを選ぶとMacのユーザー認証をリクエストされ、それが通るとWi-Fiの欄がすでに設定されていた。
同じネットワークにつなぐ場合は簡単にセットアップできそう(Windowsでもできるのかな?)

そのほか、設定できる項目はこちら

  • ホスト名
  • SSHを有効化するかどうか
  • ユーザー名とパスワード
  • ロケール設定
    • デフォルトでAsia/Tokyoが選択されていた

設定画面の全容(ほぼ)↓

「WiFiを使う国」の項目がどのように影響するか調べてもイマイチわからなかったが、正しく「JP」を選択しておいた。

ちなみに、設定画面上部のリストから「今回限り」or「今後も同じ設定を使う」かどうかも選択できる。

イメージを焼き終わった時の動作も設定できるので、お好みで音を鳴らすなりさせてあげてもいいかも。

接続

イメージを焼いたSDカードをラズパイにセット、起動してしばらく待った後SSHで接続する

ssh bokunanka
The authenticity of host 'bokunanka.local (172.16.0.10)' can't be established.
ED25519 key fingerprint is SHA256:bJfqOEtEalFL5OmQiWB3bmVSbU18NC0006skjhWXfsc.
This key is not known by any other names
Are you sure you want to continue connecting (yes/no/[fingerprint])? yes
Warning: Permanently added 'bokunanka.local' (ED25519) to the list of known hosts.
Linux bokunanka 5.15.32-v7l+ #1538 SMP Thu Mar 31 19:39:41 BST 2022 armv7l

The programs included with the Debian GNU/Linux system are free software;
the exact distribution terms for each program are described in the
individual files in /usr/share/doc/*/copyright.

Debian GNU/Linux comes with ABSOLUTELY NO WARRANTY, to the extent
permitted by applicable law.
Last login: Mon Apr  4 21:17:49 2022
poka@bokunanka:~ $ lsb_release -a
No LSB modules are available.
Distributor ID:	Raspbian
Description:	Raspbian GNU/Linux 11 (bullseye)
Release:	11
Codename:	bullseye

接続できた。ちゃんと鍵認証できていそう。

おわりに

はじめにリンクを貼ったブログ先でも言及されていましたが、デフォルユーザー、デフォルトパスワードの廃止はIoTデバイスにおける工場出荷時のデフォルトパスワードを廃止する規制などを受けた対応のようですね。

個人的にはセットアップするたびに毎回piユーザー削除&パスワード再設定していたので、最初から設定できるようになってありがたいです🙏

Discussion

ログインするとコメントできます