⌨️

誤家庭環境つくりたくて「Microsoft 365 E5 開発者プログラム」に登録してみた

3 min read

はじめに

普段はFintech企業で情シスしております、ふみふみです
副業もしていきたいなと思っており、これから個人事業主として申請したりしようと思っています

そこで個人環境でも色んな検証環境があったらいいなと思い、色々登録をしていこうかなと考えています

前回は初回編として、ドメイン取得とGoogle Workspaceを契約してみました

https://zenn.dev/humihumi/articles/27d00bf5baeb57

今回は第2段として「Microsoft 365 E5 開発者プログラム」に登録をしてみようと思います

Microsoft 365 E5 開発者プログラム とは?

Microsoft 365 には色んなサブスクリプション(E3/E5/F3など)がありますが、会社や個人での開発・検証環境のために契約するのは費用的にしんどいですよね...

そんなときに用意されているのが、開発者プログラムという制度です

これは企業で開発をする際、

  • 自社で契約しているMicrosoft 365環境に影響を与えることなく
  • 新たに有償テナントを契約せずに
  • 90日間の期間限定で
  • 独立した環境を使って開発することを目的とした

開発環境を取得可能としたものになります。

参考記事

https://docs.microsoft.com/ja-jp/office/developer-program/microsoft-365-developer-program?WT.mc_id=M365-MVP-5000493

登録手順

01.MSアカウントの作成

  1. 開発者プログラムのページに行き、[今すぐ参加] をクリックする

  2. アカウントを持っていないので [作成] をクリックする

  3. 作成したいメールアドレスを入力して [次へ] をクリックする

  4. 設定したいパスワードを入力して [次へ] をクリックする

  5. ロボットでないことを証明をしないといけないようなので [次] をクリックする

  6. 画像を正しい向きにして [完了] をクリックする
    ※内容が違う場合もあるかも

====

02.開発者プログラムへの参加

  1. 「国/地域設定」「会社名」「言語設定」をして [次へ] をクリックする
    ※個人の場合は会社名を屋号とか名前にすると良いのかな

  2. 目的を選択して [次へ] をクリックする

  3. 必要なら興味のある分野にチェックして [次へ] をクリックする

====

03.E5サブスクリプションのセットアップ

  1. ポップアップは邪魔なので [閉じる] をクリックする

  2. [E5 サブスクリプションのセットアップ] をクリックする

  3. 「国/地域設定」「ユーザー名」「ドメイン」「パスワード」を入力して [続行] をクリックする

  4. 電話番号を入力して [コードの送信] をクリックする

  5. 届いたコードを入力して [セットアップ] をクリックする

  6. しばらく待つ

  7. 下記の画面になったら完了

次回:「Microsoft 365 管理センター」の設定

Azure ADやIntuneを使用していくため、Microsoft 365 管理センターの設定に続きます

https://zenn.dev/humihumi/articles/ff2007d6f3d277

Discussion

ログインするとコメントできます