🏢

Happy Elements株式会社 カカリアスタジオのエンジニアが目指すゲーム作り

2022/12/25に公開

はじめに

Happy Elements株式会社 カカリアスタジオ(以下、カカリアスタジオ)でチーフエンジニアと『あんさんぶるスターズ!!』(以下、『あんスタ!!』)のグループリーダーを兼務させていただいている K.K. です。

この記事ではカカリアスタジオのエンジニアが目指すゲーム作りについて書いてみたいと思います。

コンテンツファーストなゲーム作り

カカリアスタジオでは「熱狂的に愛されるコンテンツをつくる」というビジョンを掲げており、『あんスタ!!』においてもコンテンツファーストな開発・運営を大切にしています。

例えば、何かの施策を実施する際にユーザー視点やクリエイター視点に偏りすぎることなく、『あんスタ!!』らしい施策となるかを意識して取り組んでいます。

エンジニアの力でゲームの競争力を作る

カカリアスタジオのエンジニア職種は「エンジニアの力でゲームの競争力を作る」ということを大きな目標としてゲーム開発に取り組んでいます。

このように書くと他アプリと差をつけられるようなプログラムを書くという印象が強いかもしれません。もちろん基礎的な開発力は大事ではありますが、実際には他職種のクリエイターを開発支援することでゲーム全体の競争力向上に貢献するということも多く、こういう考え方もコンテンツファーストという点で一貫しているように思っています。

カカリアスタジオの特徴

カカリアスタジオの会社としての特徴はデベロッパーでありパブリッシャーでもあることがあげられます。
自社でIPコンテンツを0から生み出して自社開発して公開しているため、社内には多種多様なクリエイターが在籍しています。

以下の表はカカリアスタジオの職種別の比率(採用特設サイトより)ですが、デザイナー職の割合は同業他社よりも多いと思っています。

ゲームを0から完成までを自社で作ることができ、多種多様なクリエイターが社内にいるからこそ、エンジニアがゲーム実装だけに視点を狭めるのではなく、広い視野でコンテンツファーストなゲーム作りに取り組むことで、より大きな競争力を生み出していけるのではないかと思っています。

おわりに

カカリアスタジオのエンジニア組織とテクノロジースタックについては昨年のアドベントカレンダーに記事がありますので、よろしければそちらをご覧ください。

Happy Elements株式会社 カカリアスタジオでは
いっしょに「熱狂的に愛されるコンテンツ」をつくっていただけるメンバーを大募集中です!

もし弊社にご興味持っていただけましたら、是非一度
下記採用サイトをご覧ください!

https://recruit.happyelements.co.jp/

GitHubで編集を提案
Happy Elements

Discussion

ログインするとコメントできます