Chapter 01

本書の目的と目標

(株)ディープブラック
(株)ディープブラック
2022.06.06に更新

本書では、機械学習や深層学習の前処理で、
頻繁に用いられる、標準化と正規化の違いを解説する。

https://www.youtube.com/watch?v=vp2pjyDXPog

本書の内容といたまして、
前半に標準化と正規化の違いを解説し、
本書の後半では、最も一般的な標準化であるsklearnのStandardScalerを実装します。
データセットには、アイオワ州エイムズ市の住宅に関するデータセットを用い、
住宅価格を予想することで、その効果を確かめるものとする。

実行環境

OS:macOS 11.6
開発環境:Nova(Python対応テキストエディタならOK)
Python:3.8.5