Marp入門〜応用|markdownでプレゼン資料を楽に素早く作って発表しよう

Marp入門〜応用|markdownでプレゼン資料を楽に素早く作って発表しよう

無料で読める本

marpを使うと超簡単にmarkdownファイルをプレゼンテーション資料にできます。 サンプルプロジェクト・デザインのテンプレ配布も行い、git cloneするだけで作り始めることもできます。 marpを使ってプレゼン資料を作る上で、自分で考えた工夫も全部公開します。

Chapters
Chapter 01

はじめに

Chapter 02

第一章【概要編】

Chapter 03

marpとは

Chapter 04

marpを使ってできること

Chapter 05

marpを使うメリット

Chapter 06

marpを使うデメリット

Chapter 07

他の markdown からスライドを作るツール

Chapter 08

第二章【開発編】

Chapter 09

環境環境を整えよう

Chapter 10

【WIP】Docker での環境構築

Chapter 11

Git・GitHub で管理しよう

Chapter 12

ディレクトリ構成を考え、作ろう

Chapter 13

各種 npm パッケージを入れて設定しよう

Chapter 14

仮スライドを作成してブラウザで表示してみよう

Chapter 15

画像を貼り付けて保存・表示する仕組みを作ろう

Chapter 16

新規スライド作成をするシェルスクリプトを作ろう

Chapter 17

【WIP】画像のリサイズ・圧縮を自動化しよう

Chapter 18

【WIP】VSCode上で画像の背景を透過しよう

Chapter 19

【WIP】VSCode上で画像の編集をしよう

Chapter 20

【WIP】VSCode上で図を作成しよう

Chapter 21

第三章【作成編】

Chapter 22

markdown記法を知ろう

Chapter 23

marpで使える 画像の記法をマスターしよう

Chapter 24

自分だけのスライドのデザインを複数作って反映しよう

Chapter 25

好みのフォントを導入しよう

Chapter 26

タイトルスライドをデザインしよう

Chapter 27

目次を作ってデザインしよう

Chapter 28

1 スライドに 1 メッセージを載せるアレを作ろう

Chapter 29

marpで複数の画像を横並びで表現しよう

Chapter 30

引用をそれっぽくキレイに表示しよう

Chapter 31

絵文字を活用しよう

Chapter 32

全体のページ数を表示しよう

Chapter 33

独自の VSCodeスニペットを追加しよう

Chapter 34

【WIP】パワポのようなスライドのアニメーションを作ろう

Chapter 35

【WIP】ダークモードに対応したテーマにしよう

Chapter 36

第四章【発表編】

Chapter 37

ブラウザでレーザーポインターをつけて発表しよう

Chapter 38

PDF・PPTX 形式で出力しよう

Chapter 39

【WIP】PPTX ファイルを Google ドライブへコマンドから送信しよう

Chapter 40

【WIP】CI/CD の構築・GitHub Actions でビルドしよう

Chapter 41

さいごに

Community
Author
こふ

大学生です。 Zennでは個人開発の記事多めです。

Topics
¥0今すぐ読む
公開
NEW
文章量
58,169
価格
0