👻

IPv6対応して爆速のネット環境を手に入れたのにVPN接続ができなかった話とその対応策

2021/12/03に公開約1,100字

こちらのお話の続きです。

https://zenn.dev/apple_nktn/articles/c33715e1157447

晴れて爆速のネット回線を手に入れることができた私ですが、

なんとVPN接続ができないという事態に直面!!

どうしてなのーーーーー!!!!!と叫び踠いた備忘録です。

そもそもどうしてIPv6だとVPN接続ができないのか

厳密にはVPN接続ができないわけではありません。

L2TP/IPsecが使えないのです。

L2TP/IPsecについてはこちらの記事などを参考にしてください。

https://beginners-network.com/vpn_l2tp_ipsec.html

少し脱線してしまいましたが理由としては

IPv6環境では使用できるポートに制限があり、

L2TP/IPsecで使用するポートが使えず接続することが出来ないためです。

かなしいね......

ではどうやってIPv6を諦めることなくVPN接続するのか

答えとしては三点ほどあり、

  1. L2TP/IPsecを諦める

何もVPNはL2TP/IPsecだけではないので他のVPNを使えばいいという話

しかし、会社で指定されたVPNを使っているのでVPNを変えることが出来ないという方は

以下の二つの方法になります。

  1. ルーターを2台使用する

キメラ感凄いですが、

一つはIPv6用、もう一つはIPv4用として使用することで

IPv6を諦めることなくPPPoE接続をしてVPNを使うという話です。

  1. RTX830等のお高い業務用ルーターを使用する

こちらですね。

https://network.yamaha.com/products/routers/rtx830/index

このルーターを使えばネットワーク構築をキメラ化することなく

これ一台で解決することが出来ます!!!!

ただお値段がバカ高い!!!!!!


なので今回私はルーターを2台使用してキメラ化することで乗り切りました。

何とかIPv6を使用したままPPPoE接続をすることができてよかったです。

参考記事

https://biz.nuro.jp/column/035.html

https://it-trend.jp/vpn/article/48-0063

https://beginners-network.com/vpn_l2tp_ipsec.html

https://www.eduardoharotecglen.net/81.html

https://yasukawa.hamazo.tv/e9039812.html

Discussion

ログインするとコメントできます