💻

Linuxにretoroarchをインストール! 文字化けも回避して遊び放題に

2023/01/27に公開

Linux OSを入れた「ThinkPad X260」にエミュレーター「retoroarch」をインストールしてみました。

文字化けして使えないと思いましたが、英語に設定することで文字化けが解消。あとはオンラインのアップデートしまくったら、ごく普通のきれいな「retoroarch」になりました。

「retoroarch」のインストール方法

<Ubuntuの場合>

sudo add-apt-repository ppa:libretro/stable
sudo apt-get update
sudo apt-get install retroarch

<Ubuntu以外の場合>

Linux Mintなら、次のコマンドで一発でインストールできます。※起動後に文字化けしますが、すぐに解消できます。

※Ubuntuでは以下のコマンドが使えませんでした。

Apt
sudo add-apt-repository ppa:libretro/stable -y && sudo apt update && sudo apt install -y retroarch libretro-*

文字化けを回避

retoroarch」はメニューから起動できます。起動後はすぐに文字化けします。

文字化けしているのは、「retoroarch」に日本語が入っていないからです。後でアップデートすることで日本語にできるので、とりあえず「英語」に設定変更してください。

以下、やり方を説明します。

retoroarch」起動後の画面で、左側にメニューが表示されています。

そこの上から二番目(設定)を選択してクリックしてください。

ちなみに、文字化けしていない状態では、

  • メインメニュー

  • 設定

  • お気に入り

  • 履歴

  • 画像

  • 動画

  • ネットプレイ

  • コンテンツをインポート

  • Standalone Cores

  • エクスプローラー

と表示されています。

次に、

画面をスクロールさせて一番下から二番目(ユーザ) を選択します。

ちなみに、一番下はディレクトリ(ファイルの場所を示すところ)になっており、下から三番目はプレイリストになっています。下から4番目は「ネットワーク」で、下から5番目は「実績」です。

  • 実績

  • ネットワーク

  • プレイリスト

  • ユーザ

  • ディレクトリ

次に、**一番下の「言語」**を選択します。

  • プライバシー

  • アカウント

  • ユーザ名

  • 言語

次に一番上の「English」を選択します。これで文字化けを解消できました。

日本語はアップデートで選択できるようになるのでもう少し待ちましょう。

アップデートする

英語表記に変えてもまだゲームはできません。ネット接続(アップデートに必須)を確認し、

メインメニュー」に戻って「オンラインアップデータ」と書かれている個所を探しましょう。

選択したら、アップデートできるところをすべてクリックしていきます。

重量なのは、下の方にある

  • 「コア情報ファイルを更新」

  • アセットを更新

  • コントローラープロファイルを更新

などです。

この下のものも含めて、アップデートできるところはすべてアップデートしてください。

アップデートすると、最新のキレイな「retoroarch」が表示されるようになります。

こうなったら、言語を日本語に変更することも可能です。

先ほどと同じ要領で言語を変更してみてください。

コントローラー設定

後は通常の「retoroarch」と全く同じです。ノートPCにUSBコントローラーを接続し、

「設定」→「RetoroPad Binds」→「入力」→「ポート1コントロール」 を選択して、任意の箇所をクリックして指示通りのコントローラーのボタンを押していきます。

※マウスで任意のキーを選択し、ゲームパッドのボタンを押しっぱなしにします。一定の時間が過ぎたら、ボタンが設定されている状態になります。設定されたボタンは表示が変わっているので、確認してみてください。

設定後は必ず最後に「OK」ボタンを押してください。

コントローラーの設定はメニューから「保存」できるようになっています。

ディスプレイ表示の変更

設定→ビデオ→全画面表示

あるいは

設定→ビデオ→ウインドウモード

からディスプレイの表示を変更することができます。

ウインドウモードは画面の大きさを表す1桁の数字で画面のサイズを変更します。

コアをロード

コアはインストールされていますが、ロード作業は必須です。プレイするゲームのコア(Bios)をダウンロードしてください。

コンテンツをロード

ゲームのROMを保存してある場所を指定して、ゲームを起動させます。

外付けHDDなどは「/media」の中に表示されるようになっています。

ファイルを選択すればゲームが始まります。

質問があれば、Twitterで聞いてください。

関連記事

LinuxでPSP ゲームをプレイする方法 https://zenn.dev/akibaburari/articles/3577d4247420fd

LinuxでPS2エミュレータ「PCSX2」を使う方法 https://zenn.dev/akibaburari/articles/481751d31d2f7c

LinuxにPS1エミュレーター「DuckStation」をインストールする方法 https://zenn.dev/akibaburari/articles/ebdf59fce90fff

Linuxでセガサターン ゲームをプレイする方法 https://zenn.dev/akibaburari/articles/aa973461fdac85

Linuxでセガ ドリームキャスト ゲームをプレイする方法 https://zenn.dev/akibaburari/articles/757a51ae5fd2b3

Linuxでネオジオ (NEOGEO) ゲームをプレイする方法 https://zenn.dev/akibaburari/articles/3dfbf891de018b

LinuxでPCエンジンのゲームをプレイする方法 https://zenn.dev/akibaburari/articles/c494fb8e3a671d

Discussion

ログインするとコメントできます