MACアドレスのランダム化によりMACアドレスは衝突するのか

1 min read読了の目安(約1400字

初めに

iOSが14からデフォルトでWi-FiのMACアドレスをランダム化するようになりました。そのせいで
ルーターとアドレスが衝突したという噂を聞いたので有り得るのか調べてみました。

結論としては、まず衝突は有り得ません。

ランダム化されたMACアドレスについて

CiscoなどのベンダーによるとiOSやAndroidが使用するランダムなMACアドレスは以下の通りです。

x2:xx:xx:xx:xx:xx
x6:xx:xx:xx:xx:xx
xA:xx:xx:xx:xx:xx
xE:xx:xx:xx:xx:xx

このアドレスは第1オクテットの下位2ビットが10になっています。この2ビットはローカルアドレスであり、ユニキャストアドレスであることを示します。OUIとしてネットワーク機器を製造するベンダーに割り当てているアドレスは2ビットが00となります。よってルーターとアドレスが衝突することはありません。ランダム化されたアドレスどうしの衝突も2^{48}のパターンがあるため、まず心配しなくて大丈夫でしょう。

また以下のパターンも考えられますが、一般的な利用では衝突が発生する可能性は低いと思います。

  • 歴史的経緯でIEEEがルールを定める前のMACアドレスを使用している場合。
  • CIDを取得しており、iOSなどとネットワークを共有している場合。

参考資料