Visual Studio 2017 のスタートページが無い

1 min read

Visual Studio を起動すると、スタートページが開きます。以前のバージョン(2012)を使っていた時には、プロジェクトを開いた状態からスタートページを開くことが時々ありました。
[表示]→[その他のウィンドウ]→[スタートページ] で開いていたのですが、2017 にはそのメニューがありません。

開けないと本気で困るというものでもなく、どうしてもという時には [ファイル]→[ソリューションを閉じる] でソリューションを閉じてしまえばスタートページが開かれます。しかし、どうして無くなったのか少し気になったので、Ctrl+Q を押してクイック起動に「スタート」と書いてみました。

[ファイル]→[スタートページ]

ファイルメニューに移っていました。そういえばこのアイコンは見たことがあります。知らずに見ていて気にも留めていなかったのでしょう。
クイック起動は便利ですね。

執筆日: 2017/04/27

GitHubで編集を提案

Discussion

ログインするとコメントできます