🍺

Homebrew で MacOS のソフトウェアを管理する

2023/01/25に公開約4,900字

Homebrew Apple silicon M1 版

新しいMacbookを手に入れた事で、一番早めに導入したいのがHomebrewと言うパッケージマネジメントシステムです。HomebrewはMacOS上で最も流行ってるパッケージマネージャーとも言えるでしょう。
Homebrewを使用する事で、ソフトウェアの管理や開発環境の構築がコマンド一行で済む事になります。
ダウンロードした物があっちこっちに散らばるより、やはり一つの何かで統一して管理した方がスッキリです。

導入方法

  • ターミナルを開き、下記コマンドをコピペしたらインストールができます。

    Apple silicon Mac のインストール先は/opt/homebrew/です。

    コマンドが無効の場合は公式サイトから最新のインストール用コマンドを入手できます。

/bin/bash -c "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/HEAD/install.sh)"
  • インストールは何回も中断しますが、中断時のスクリプトに従って操作します。
    主にパスワードの入力とパスの設定です。
  • パスワード入力要請
==> Checking for `sudo` access (which may request your password)...
Password:
  • パス設定の要請
==> Next steps:

- Run these three commands in your terminal to add Homebrew to your PATH:
  echo '# Set PATH, MANPATH, etc., for Homebrew.' >> /Users/admin/.zprofile
  echo 'eval "$(/opt/homebrew/bin/brew shellenv)"' >> /Users/admin/.zprofile
  eval "$(/opt/homebrew/bin/brew shellenv)"´
- Run brew help to get started
- Further documentation:
  https://docs.brew.sh

コマンド

基本コマンド

  • 使用する内、自然に覚えるほど使用頻度が高い基本コマンドです。
コマンド 説明
brew -v Homebrew バージュン情報
brew update Homebrew 更新
brew doctor Homebrew 問題検査
brew search package パッケージ探す
brew info package パッケージ確認
brew install package パッケージインストール
brew uninstall package パッケージアンインストール
brew list 導入済みパッケージ一覧
brew list package パッケージ位置&サイズ情報を確認
brew outdated 導入済みパッケージ更新確認
brew upgrade package パッケージ更新

上級コマンド

  • 特定の場面に役にたつコマンドです。
コマンド 説明
brew deps --tree --install 全てパッケージと依存
brew deps --tree cocoapods パッケージと依存
brew rmtree package --force パッケージと依存削除
brew --cache ダウンロード先
brew cleanup --prune 0 古いパッケージ削除
brew list --pinned ロック済みパッケージ一覧
brew pin package パッケージバージュンロック
brew unpin package パッケージバージュンロック解除
brew install A B C D E F G H A ~ H 一気導入

拡張機能

新しいマウスを買って、マウスのドライブソフトウエアをインストールしようとしたら、Homebrewには見つからなかった。

Homebrewにそのソフトウエアがないではなく、別のソフトウエア倉庫にあります。

メモとしてその倉庫の導入過程を記録します。

欲しいソフトウエア :Logi Options+
目標 Homebrew 倉庫:homebrew-cask-drivers
  • コマンドbrew tapを使って倉庫を導入する
~ % brew tap homebrew/cask-drivers
Running `brew update --auto-update`...
==> Tapping homebrew/cask-drivers
Cloning into '/opt/homebrew/Library/Taps/homebrew/homebrew-cask-drivers'...
remote: Enumerating objects: 14931, done.
remote: Counting objects: 100% (4/4), done.
remote: Compressing objects: 100% (4/4), done.
remote: Total 14931 (delta 0), reused 0 (delta 0), pack-reused 14927
Receiving objects: 100% (14931/14931), 2.99 MiB | 3.78 MiB/s, done.
Resolving deltas: 100% (10396/10396), done.
Tapped 224 casks (255 files, 3.7MB).
~ % 
  • コマンドbrew installを使ってソフトウエアをダウンロードする
~ % brew info logi-options-plus   
==> logi-options-plus: 1.30.0.7349 (auto_updates)
https://www.logitech.com/en-us/software/logi-options-plus.html
Not installed
From: https://github.com/Homebrew/homebrew-cask-drivers/blob/HEAD/Casks/logi-options-plus.rb
==> Name
Logitech Options+
==> Description
Software for Logitech devices
==> Artifacts
logioptionsplus_installer.app (Installer)
==> Caveats
You must reboot for the installation of logi-options-plus to take effect.

~ % brew install logi-options-plus
==> Caveats
You must reboot for the installation of logi-options-plus to take effect.

==> Downloading https://download01.logi.com/web/ftp/pub/techsupport/optionsplus/
######################################################################## 100.0%
Warning: No checksum defined for cask 'logi-options-plus', skipping verification.
==> Installing Cask logi-options-plus
To complete the installation of Cask logi-options-plus, you must also
run the installer at:
  /opt/homebrew/Caskroom/logi-options-plus/1.30.0.7349/logioptionsplus_installer.app
🍺  logi-options-plus was successfully installed!
~ % 

  • Finderの隠しファイルを表示させる
#隠しファイル表示ショットカット
command + shift + .
  • ダウンロード先まで進む
/opt/homebrew/Caskroom/logi-options-plus/1.30.0.7349/logioptionsplus_installer.app
  • ダブルクリックしてLogi Options+インストール

Discussion

ログインするとコメントできます