🕌

お金が稼げないのにQittaで記事などかくわけがない

2022/12/13に公開約900字

いろいろなサービスがあるなかZennにした理由

無料のブログサービスはいろいろある

  • note
  • qitta
  • ライブドアとかFC2とかの無料ブログサービス

あとはサーバーの運営は有料だけど自由にできるWordPressとか。お金を稼ぐんだったらWordPressでもやるかとなるとこだが、適当にぐだぐだ書いてもアクセス0ってのが目に見えているので、それはしない。qittaはなんか使う気にならなかったし、他の無料ブログサービスも技術系の記事を投稿するにはむいてないと感じた。

Zennは手数料ビジネスなので広告がつかないのがいい。あと何記事か投稿してみたけど結構使いやすいのでよい。あとたぶんドメインパワーも結構強いだろうから適当にだらだら記事を書いてもアクセスがあるんじゃないだろうか(根拠はありません)

稼げないのに記事は書かない

qittaとかにはお金にならないのに記事を投稿する人がいるらしいが、自分にはその感覚がまったくわからない。なので基本的に記事は書かない。でもたまにやったことを形にできるときがたまにあるのでそのときになんかかいてAmazonのアフィリエイトリンクでも適当に貼っておけばいいのではないだろうか

(Amazonのリンクを貼ったところで稼げるわけではないけど)

ZennはAmazonのリンクいれる機能がないのが残念

ZennにはAmazonのリンクを入れる機能がないのが残念。機能がないので、いちいち自分でリンクやら文字列を調べてMarkDownで書かないといけない。どうせ手間かけても売れないんだからここはなんか時短したいものですね。

まあとりあえずブックマークレットでも作ればいいのではないだろうか。
アソシエイトツールバーのショートリンクをそのまま貼り付けるとカード型のリンクになるためブックマークレットは必要ないことがわかりました。
https://amzn.to/3FnSitk
https://amzn.to/3uLBMyn

Discussion

ログインするとコメントできます