🦔

とても簡単なAWSアカウントのMFA設定方法

2023/02/03に公開約1,400字

■概要

AWSルートアカウントのMFA設定方法について説明します!
今回はGauth Authenticatorを使ったMFAの方法です。

■前準備

前準備として、ChromeウェブストアでGAuth Authenticatorをインストールしておきましょう!

■設定してみる

ではやっていきます
まずはルートアカウントでログインし、IAMの画面を開きます。

次にトップ画面が以下のようになっていると思うので、「MFAを追加」を押下。

「MFAを割り当てる」を押下。

次はMFAデバイスの選択画面です。
今回は一番上の「認証アプリケーション」を選択しましょう。
名前は「Gauth」にしときました!

赤枠を押下し、シークレットキーを表示させ、コピーしておきましょう。
(シークレットキーは失くさないように!ログイン出来なくなってしまいます。)

下記URLより、Gauthの画面を開きます
https://gauth.apps.gbraad.nl/

「add」を押下すると、次の画面に移ります。

「account name」には任意の分かりやすい名前をいれましょう。
「secret key」には先ほどコピーしたシークレットキーを入力してaddを押下します。

ワンタイムパスワードが表示されたかと思いますので、IAMのMFA設定画面に戻ってパスワードを2回連続で入力、MFAを追加を選択しましょう!

以上で完了です!

■ちなみに

gauthに登録した情報はエクスポートする事が可能です!
左上からオプション画面を開くと「setting」とあると思うのでそちらからエクスポートしましょう。
複数アカウントをまとめて管理している方は便利かと思います。

■備考

シークレットキーさえあれば、デバイスに縛られずMFAを認証できるので、利便性はあると思います!
後はシークレットキーは失くさないように…

Discussion

ログインするとコメントできます