【PHP】Docker環境にphpMyadminを導入する

2 min読了の目安(約1800字TECH技術記事

手順

docker-compose.ymlにphpMyadominのコンテナを追記します。

docker-compose.yml

#docker-compose.ymlのバージョン
version: "3.8"
#docker volumeの設定
volumes:
  docker-volume:

#services以下に各コンテナの設定を書く
services:
  #Webサーバーのコンテナ
  web:
    image: nginx:1.18
    ports:
      - "8000:80"
    depends_on:
      - app
    volumes:
      - ./docker/nginx/default.conf:/etc/nginx/conf.d/default.conf
      - .:/var/www/html
  #アプリケーションのコンテナ
  app:
    build: ./docker/php
    volumes:
      - .:/var/www/html
  #データベースのコンテナ
  db:
    image: mysql:5.7
    ports:
      - "3306:3306"
    environment:
      MYSQL_DATABASE: db_name
      MYSQL_USER: db_user
      MYSQL_PASSWORD: db_password
      MYSQL_ROOT_PASSWORD: root
      TZ: "Asia/Tokyo"
    volumes:
      - docker-volume:/var/lib/mysql
  # phpMyadominのコンテナ作成
  phpmyadmin:
    image: phpmyadmin/phpmyadmin
    depends_on:
      - db
    environment:
      - PMA_ARBITRARY=1
      - PMA_HOSTS=db
      - PMA_USER=db_user
      - PMA_PASSWORD=db_password
    ports:
      - "8080:80"
    volumes:
      - ./docker/phpmyadmin/sessions:/sessions

コードの下部にある# phpMyadominのコンテナ作成からが追記する箇所です。
portsを8080に設定しているので、localhost:8080でphpmyadminの管理画面にアクセスできるように設定しています。
また、volumesにある./docker/phpmyadmin/sessions:/sessionsではセッション情報をボリュームに設定して永続化するようにします。

補足

参考までに作ってみた環境

https://github.com/yuyaamano23/Laravel_Docker_practice/tree/github-open




ちなみに僕は以下の記事を参考にphp+mysql+nginxの環境を構築しました。__神記事です。__😊
絶対に失敗しないDockerでLaravel+Vueの実行環境(LEMP環境)を構築する方法〜前編〜
絶対に失敗しないDockerでLaravel6.8+Vueの実行環境(LEMP環境)を構築する方法〜後編〜
Docker Composeでphpmyadminを導入する

各々構築したDocker環境のプロジェクトにあるdocker-compose.ymlnに追記していただければ良いと思います。